2015年度のANAスーパーフライヤーズラウンジカードが届いた!2014年度との違いは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は3月13日ですが、ANAから一通の封書が届きました。ANAから何か届くとドキドキワクワクするんですよね。

『おっ、この時期に来るのはあれかな?』と思ったらやっぱりあれでした。

今年ANAのプラチナやSFCを目指す方は、取得すれば今後こういう物が届きますよという事で紹介していきますね。

スポンサーリンク

ANAスーパーフライヤーズラウンジカードとは?答えは財布に忍ばせておかないといけないものです

ANAスーパーフライヤーズラウンジカード

思いっきり、ANA SUPER FLYERS CARDと封筒に書いてあるので、ラウンジカードが来たのだろうとは思いましたが、早速開封してみましょう。

2015年度ANAスーパーフライヤーズラウンジカード

このようなカードが出てきました。

これが来年度(2015年度)のANAスーパーフライヤーズラウンジカードになるようですね。

当ブログでも頻繁に紹介している、ANAの上級資格を維持し続ける事が出来るクレジットカードであるANAスーパーフライヤーズカードの所持者に毎年届くカードがこれです。

ANAのSFC(スーパーフライヤーズカード)修行は2015年どうなる?
今年も、そろそろ終わってしまいますが、既に来年のSFC(スーパーフライヤーズカード)修行に向けて計画を立てている人も沢山居るかと思われます。...

それでANAスーパーフライヤーズラウンジカードって何なの? 

このラウンジカードは、国内線でANAのラウンジに入る際には使う事は少ないと思います。

搭乗手続き時に発行されるチケットで国内のANAラウンジには入室出来ますし、SFC(スーパーフライヤーズカード)を提示する事でも入室出来ます。

では、どのような時にスーパーフライヤーズラウンジカードを提示するのかと言えば、スターアライアンス加盟航空会社のラウンジを使う際に提示しなければなりません。

ANAも加盟しているスターアライアンスですが、SFC会員はスターアライアンスのゴールドメンバーでもありますので、このラウンジカードを提示する事によって、スターアライアンス加盟航空会社のラウンジも利用する事が出来ます。(一部使用出来ないラウンジも有ります。)

ですので、必ず財布に忍ばせておくべきカードという事になります。SFCとセットで持っておきましょう。

2014年度とデザインは変わったのか?

2014年度2015年度スーパーフライヤーズラウンジカード

財布の中から2014年度のラウンジカードを取り出して並べてみました。

ここで気づいたのは、年の表示が無い事です。左が2014年度版なのですが、新たに送られてきた2015年のカードは年の記載は無くなっています。

そして、デザイン的には大きな変更は無いのですが、微妙に表記が変わっています。

『ANA SUPER FLYERS CARD』と記載されていたのが、『ANA SUPER FLYERS』とCARDの記載が無くなり、文字が大きくなっています。

個人的には2014年度のカードのデザインの方が好きですね。年の表示が無くなったのは何故なのでしょうか?不思議です。ちなみに2013年度のカードは、2014年度と同じデザインでしたね。

今年は何度ANAに乗れるかな?まずはJALに乗らねば 

早いもので、ANAのSFCを取得してからもう3年くらい経ちました。

今年はJALのサファイヤを目指してJGC(JALグローバルクラブ)への入会を目指しておりますので、必然的にJALに乗る機会が増えるでしょう。

しかしANAの大ファンには変わりありませんので、家族旅行でマイルを使ってANAに乗りたいですね。

では、今回はこの辺りで。

SFCとJGCと楽天プレミアムカードが有れば空港では無敵です!
今回は、ちょっと大袈裟な感じなタイトルにしてしまいましたが、実際そうなのではないかと勝手に思っています。特に旅行時にパワーを発揮すると考えて...
2016年のANA修行は国内線なら石垣、宮古が狙い目か?
2016年も早いもので既に二月となりました。ANAのスーパーフライヤーズ修行を始められている方は、早速行っている事と思います。今年は新たに羽...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする