2016年もマイルを貯めまくれ!飛行機に乗らなくてもその気になれば5万マイル位は貯まります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年が始まり既に20日が過ぎましたが、みなさま2016年のマイル修行は行っていますでしょうか?

私個人としては、去年一年ANAに乗れず今年こそは乗りたいと思っております。次回の出張ではANAを利用して広州に行こうかと考えております。

そんなANAですが、私はマイルを貯めています。現時点で、5万マイル代の後半位は貯まっています。はっきりと覚えていないのですが、これは確か2年くらいで貯めました。

私がANAの運行便に乗ったのは、2014年でしたがそれ以来はLCCやAir Indiaなどに乗っていました。それでもこれだけのマイルは何故貯まったのでしょうか?

その理由や、やり方を今回は紹介していきます。

スポンサーリンク

ANAマイルのため方、2016年もマイルを貯めまくろう!どうやって貯めるの?

ANA マイル 2016

マイルの貯め方は色々と有りますが、今回まとめておきたいと思います。まずは基本である、ANAカードを利用したマイルの貯め方から紹介してみます。

ANAカードでのマイルの貯め方

これは非常に簡単な方法です。ANAカードを取得して、クレジットカードを利用するだけ。本当にこれだけです。

基本的に100円で1マイルを獲得できます。(ANAマードマイルプラス対象店舗はもっと貯まります。)このクレジットカードで買い物をするだけである程度のマイルを貯める事が可能です。

スーパーでの買い物や、スシローみたいにクレジットカード決済が出来る外食などでクレジットカード支払いしていれば結構貯まります。

スシローでクレジットカードが使える様に!予約もアプリから可能です
久々にスシローの大人気メニューであるフライドポテト(通称ポテロー)が復活したとの事で、子供を連れてスシローを訪れました。相変わらず店内は激混...

電気代などの光熱費をANAカードで支払う

買い物だけにクレジットカードを使うのでは勿体無いです。クレジットカード支払いが出来るサービスは多岐に渡ります。

現在では電気代はもちろん、ガス代などもクレジットカードで払う事が出来ます。毎月絶対に支払いをするものですから、これはクレジットカード払いにしておくべきです。

ANAマイレージモールを必ず経由する

これは非常に大事な事です。楽天市場や、ユニクロなど必ず利用するようなネットショップには、ANAのマイレージモールを経由して買い物をするだけでマイルが余分に貯まります。特に費用がかかる訳ではないので、必ず経由する事を心がけるようにしたいです。

ANAマイルを貯めるなら絶対にANAマイレージモールを使おう!
どうもANAのファンを自認しております@zeninarucomです。 ANAのマイルを貯めている皆さんは勿論知っているかとは思いますが、こ...

飛行機を利用する際にはなるべくスターアライアンス加盟航空会社を利用する

ANA マイル 2016 貯め方

ANAを利用すれば、必ずマイルを付与してもらえますがANAの所属するスターアライアンスという航空連合に加盟している航空会社の運行便を利用しても、ANAマイルが貯まります。

各航空会社のルールに従い、予約時にANAマイレージクラブの会員番号を入力する必要など有ります。しかし、ブッキングクラスがマイルの積算対象外のものも有りますので、格安の運賃だとマイルが付かない場合も有ります。

なるべくならスタアラ系列を使っておくと、マイルが貯まり易いというスタンスは持っておいた方だ良いでしょう。

Air India 関西国際空港-香港国際空港線 搭乗記(AI 315便)
はじめてAir Indiaを利用しましたので、レポートしてみたいと思います。実は関空から香港へはLCCが(Peach、HK EXPRESS、...

ANAカードに付帯の楽天Edyをどんどん使おう

わざわざコンビニでクレジットカードを毎回使うのは面倒だなあと、思う方も多いはずです。

そんな時には、楽天Edyを利用すれば良いのです。Edyで200円支払いするごとに1マイルが貯まります。ちょっとした買い物をコンビニでする際には、毎回Edyで支払う様に私はしております。

ANAマイレージクラブモバイルプラス(月額300円税別)に入会すれば、Edy支払い200円で3マイルを貯める事も可能です。Edyで頻繁に買い物する方は入っておくのも良いかもしれません。ただ月会費がかかるので注意が必要です。

家族で無料で旅行に行こう

こうして貯めたマイルを利用して、家族や恋人と旅行に行けるのは嬉しいんですよね。

航空券が無料になるだけで随分と旅行費用を抑える事が出来ます。いつもより良いホテルに泊まったり、ちょっと背伸びした食事をしてみたりというのも良いでしょう。

その為に日頃からマイルを貯める事を意識して、または意識しなくても生活必需品をANAカードで支払いしていれば思ったよりマイルは貯まるものです。2016年もガンガンとマイルを貯めていきましょう。

ショッピングやお食事利用で貯まったポイントをANAマイレージに移行可能♪

マイルを貯めるとどんな事が出来るの?色々な事にマイルは使えますよ
ANAのマイルがいつの間にか結構貯まってきました。以前、10万マイルほど貯めていたのですが家族で沖縄に旅行に行ったりしているうちに、すっかり...
すき家でも電子マネーが使えます!EdyでANAマイル貯める方は必見
最近、随分とANAに乗っていない@zeninarucomです。 今月も飛行機に乗る予定があるのですが、今年はJAL修行するぞ!と言っておき...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする