今日(2月6日)がブログの日って知ってた?私は知りませんでした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年2月6日を迎えました。皆様どうお過ごしでしょうか?

ブログを毎日更新しているのですが、本日2月6日が「ブログの日」と言われている事を今朝始めて知りました。ブログという存在を知って10年ほど経ちましたが、全く知りませんでした。

まあ、これはアメーバが制定したみたいで、国が制定している訳ではないので知らなくて当然かもしれませんし、アメブロやってる人はみんな知っているみたいですね。2(ブ)6(ロ)でブログの日みたいですね。

今回はブログの日という事で、現時点でのブログへの私なりの考えを書いてみようと思います。

スポンサーリンク

ブログの日だからブログについて考えてみた

ブログの日

最近色々とブロガー界隈では、ブログについての議論が熱く交わされているようです。私は特に誰と交流が有る訳では有りませんが、どっちが良いとか、何が悪いとかそのような区別をする事で、議論というか悪口の言い合いになっている感じですね。

私のブログは雑記ブログですので、好きな事を好きな時に書いているだけで、もちろんアクセスが大いに越した事は無いですし、沢山の人に読んでもらいたいと感じています。

その為の方法とかは、個人が好きにやれば良いと思いますが、煽って炎上させる様なスタイルは誰も幸せにしないのであまり好きではありません。そのような記事を面白いとも思わないです。

誰かを貶めて、それで満足するという考え自体が私は好きではないです、それよりは他人の凄い所や、努力している所を見つけて褒めた方が自分の為にも良いはずです。収益が発生しているとか、稼いでいるという事は自慢は出来ても、それだけで人の上に立った様な意見をするのはどうかと思いますしね。

稼げばそれで良いのか?

もちろんサイト運営で稼ぐというのは素晴らしい事です。私も大賛成です。しかし、サイトに来てくれた方に有益な情報を与えた上で、稼ぐというのが一番の大前提です。

「分からない事が有って、このブログに辿り着いたけどマジでメチャクチャ勉強になった」とか、「海外で行き方が分からない場所が有ったけど、このブログのおかげでスムーズに行けた」とかいう時って絶対に有りますよね?私は誰かにとっての、そんなブログを運営したいと考えています。

では勉強や為にならないブログは?

これは人それぞれの意見が有って、為にならない日記の様なブログなどを否定する人も居ます。でも、ブログってそもそもそういうものでしたよね?本人が自分の日記代わりに運営している事に他人が文句をいう事ではないのでは?

アイドルが書いている様なブログだって、ファンにとっては凄く価値が有るし、楽しみにしている人だっています。(私はちょっと面白さは分からないですが。)

それを他人がどうこう言う事ではないと、基本的に考えています。

結論:ブログは自由でOK!他人を不快にさせない様に

私にとってのブログは自由なものだと考えています。もちろんルールの中でですね、ルールというのは広告主や社会的通念的にですね。

他人を不快にさせない様にというのも私個人の考えなので、運営社それぞれや読む方の不快って様々有りますので、一概には言えませんが、他人を馬鹿にするような内容はNGという感じですね。

せっかくブログをやっているのだから、基本的には楽しく運営していきたいものですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする