航空機内で痴漢?呆れて物も言えないよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近またもや飛行機好きの私には考えられない事件が起こっていましたね・・・

スポンサーリンク

ユナイテッド航空機内で36歳男が痴漢行為で逮捕

UNITED

photo credit: “Fast” Eddie Maloney via photopin cc

しかもANAと同じスターアライアンス加盟のユナイテッド航空ですか!

うーん色々な意味で許せないですなあ・・・

しかも年齢は私と近い人ですね。ああ、情けない。

私の飛行機LOVEな過去のエントリーもご覧下さいねー。

横風を受けて着陸する飛行機!動画で見ると恐ろしい

なぜJALではなくANAのファンなのか考えてみた

スーパーフライヤーズカードを取得したい方に捧ぐ!私がANA SFC修行した時の話

事件の概要

日刊スポーツによると

日本から米国へ向かう米旅客機内で、隣席の女性乗客の下着に手を入れ、下腹部に触るなどの性的暴行を繰り返したとして、米連邦検察当局は11日までに、日本人の会社員タカハシ・ミツアキ容疑者(36=漢字不明)を訴追した。事件は先月20日、成田発ヒューストン行きのユナイテッド航空機内で発生。女性の下腹部の写真も撮影していた。女性が客室乗務員に助けを求め、着陸後に米連邦検察当局が身柄を拘束した。 日刊スポーツより引用

これは酷いですね・・・呆れて声も出ませんよ。

またこうも書かれています。

当初は世間話をしていたが、女性が眠った後、犯行に及んだ。米捜査員への女性の説明では、女性が目を覚ますと、タカハシ容疑者の手が女性の太ももと下着の中に入っていたという。女性は恐怖で声が出せず、できるだけ体を離すのがやっとだったという。女性はタカハシ容疑者の暴行を手で防いだり、足を閉じて抵抗したが、タカハシ容疑者はその後も計3回にわたり、暴行を繰り返したという。 日刊スポーツより引用

おいおい、お前強引過ぎるだろ!!!

私は、このニュースに航空機内での犯行という所に食いついたのですが、とりあえずこの犯人は悪質すぎる!

航空機内は狭い環境で、確かに密着度は高いというか、距離が近くなるのは必然です。その状況を利用してのこの行為は許せませんし、こういう連中には、飛行機に乗ってほしくないですね。もちろん痴漢行為は、どこでもやってはいけませんよ!

やはり、飛行機好きとしてこういうニュースは残念に感じるし、もっと違う事に感動や喜びを見出してほしいものです。

窓から見る、雲の上の景色や、遠くに見える別の航空機、楽しみ方はいくらでも有ると思うのですが・・・といっても私は、搭乗すると飛び立つ前に爆睡してしまう方なのですが・・・

犯人の処遇は? 

どうやらアメリカの航空機内での犯行なので、アメリカの司法権が及ぶそうなので最大で2年の禁錮刑になる可能性が有るそうです。

うん、アメリカの刑務所で2年間反省してください!!!

被害者の女性は、とても傷ついているそうです。これから飛行機に乗るのも怖くなるかもしれませんよ。本当に犯人には厳罰を下してほしいです。

まとめ

飛行機内は閉鎖された空間ですので、それぞれの人が自分なりの楽しみ方を見つけて過ごすのが良いですね。

私は、もっぱらiPhoneで音楽を聴いていますけどねー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする