ANAのプレミアムクラス当日アップグレード加算額が値上げに!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年にSFC(スーパーフライヤーズカード)取得の修行を行おうとしている方にとって、悲報が入りましたね。

修行僧が、楽に効率よくプレミアムポイントを取得する為に大人気の、プレミアムクラス当日アップグレードの加算額が値上げになるのです。これは痛いですね。

スポンサーリンク

ANAのプレミアムクラスが値上げ!2015年の修行は厳しいものになるか!?

ANAプレミアムクラス値上げ

ANAさん、新年早々やってくれましたね。運賃の変更日は2015年3月29日からです。

今回、プレミアム運賃自体が値上がりするようで、プレミアム運賃が1,100円〜2,600円変更になるようです。

しかし、修行する方にとっての一番の悲報は当日アップグレード時の加算額の値上げなのは言うまでもないですね・・・

ANAのプレミアムクラスの当日アップグレードを狙う場合はプレミアムチェックインをどうぞ

以前は7,000円だったプレミアムクラスの加算額が9,000円に

これまでのプレミアムクラスの当日アップグレード加算額は、私が知っている範囲だと、私がANAのプラチナを取得してSFCを申請したのが2012年でしたので、その時は7,000円でした。

次に8,000円となり、消費税増税とともに8,250円となり、今回9,000円となるようです。実に、3年で2,000円もの値上げとなっておりますね。

サービスはというと、最近は私は乗っておりませんが特に向上している様子が無さそうなのが残念ですね・・・

以前は、プレミアムクラスではシャンパンが提供されており、美味しく頂いておりましたが確か2012年の途中位から、スパークリングワインに格下げとなってしまったのも残念でしたね。

例えばですが、プレミアムクラスの食事って乗る時間帯で分かれているのですが、結構お腹が減っている時にサンドイッチなどの軽食が出てくるとガッカリする時も有るので、食事も選べるようになれば良いと思います。

SFC修行で人気路線の当日アップグレードは難しいがそれでも値上げは痛い!

何もステータスを持っていない状態で羽田-那覇等の人気路線の、プレミアムクラスへの当日アップグレードは種別Aの人が空席待ちしている事が多く難しいと、以前書きました。

ANAの空席待ちの種別とは?整理券が必要なの?種別Aの威力は?

これは理由の一つに、プラチナやダイヤモンド会員の方々が、ステータス維持の為に修行をしている事も多々有りますので、まだステータスが無い状態では種別Aに太刀打ち出来ないという現状が有るかと思われます。

とはいっても、数多い搭乗をこなすSFC修行では、毎回のように当日アップグレードを申請していこうと決めている方も居るはずです。

そうなると、今回のプレミアムクラスへの当日アップグレード加算額は結構痛いですね。

まとめ

対応というと大袈裟ですが、2015年3月29日からという事なので、そこまでに修行を終わらせてしまうというのも手ですが、よく考えると今までの8,250円からの差額は750円、羽田-那覇を運良く往復共にアップグレード出来たとしても1,500円ですね。

割り切ってプレミアムクラスにしてしまう方が、快適にフライト出来る事は間違い有りません。

値上げは痛いですが、プレミアムクラスは確かに快適でオススメです。

ANAに乗るなら一度はプレミアムクラスを体験してみよう!

まだANAカードを持っていない方は↓

ANAカード【年会費初年度無料★キャンぺーン実施中】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする