ANAに乗るなら一度はプレミアムクラスを体験してみよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ANAについての魅力を、何度も伝えている管理人です。ANAが大好きで今までに数えきれないほど搭乗しています。

そんな私が今回は、ANAに搭乗する機会が有れば一度で良いので「プレミアムクラス」に乗ってみる事をお勧めします。意外と気軽に乗れて、満足度が高いのです。実はそんなに手が届かない様な贅沢でもないんです。

以前よりは、当日アップグレードの価格も上がってしまいましたが、それでも一度は体感してみたいですよね。

そんなANAのプレミアムクラスを今回紹介してみますね。私も過去に何度もプレミアムクラスには乗っております。

スポンサーリンク

ANAプレミアムクラスの魅力とは?

ANAプレミアムクラス787

ANAのプレミアムクラスとは、国内線運行便でANAが設定している文字通りプレミアムな席のことです。様々な点で普通席とは、差が有ります。当たり前ですが、非常に上質なフライトを楽しむ事が出来ます。

利用するには、プレミアム運賃で席を予約するか、当日プレミアムクラスの席に空きが有れば9,000円で当日アップグレードすることが出来ます。当日アップグレードの場合は早めに空港に行ってグランドスタッフの方にアップグレードしたい旨を伝えましょう。

あらかじめプレミアム運賃で予約する場合も、早めに予約すると安くなるプレミアム旅割28やプレミアム特割といった運賃も有りますので、意外と安く席が取れる時も有ります。

ANAのプレミアムクラスの当日アップグレードを狙う場合はプレミアムチェックインを利用しよう
ANAの修行時に効率を高める方法として、プレミアムクラスへの当日アップグレードというものが有ります。プレミアムクラスに乗る事で、飛躍的にプレ...

一部の路線では、設定がない場合が有りますので、その点にはご注意ください。使用する機材によっても設定が無い事が有ります。プレミアムクラスは人気ですので、人気の路線だとかなり争奪戦になる場合も予測されます。

では、ここからはプレミアムクラスのメリットや魅力を紹介していきますね。

プレミアムクラスには豪華な食事が付いてくる!

ANAプレミアムクラス

上の画像は以前私がプレミアムクラスに搭乗した時の画像です。食べかけです・・・申し訳ございません。

プレミアムクラスの食事は、時間によって提供される食事の内容が変わってくるのですが、しっかりとした食事が出てきます。(時間帯によっては軽食です。)暖かい味噌汁も出てきますし、お酒も飲み放題です。

通常の国内線普通席では、飲み物は出てきますが、食事は有りませんので嬉しい気分になりますね。

普通席でも、このプレミアムクラスの食事を1800円で購入する事が可能ですが、私は食べたことがないです。やっぱりプレミアムクラスで食べたいですからね。

この食事は非常に満足度が高いです。お腹を減らせて搭乗しましょう。

プレミアムクラスは席が広くてゆったりとしている

ANAプレミアムクラス3

プレミアムクラスは、とにかく席が広いです。普通席のように、周りの人に気を使う必要が有りません。私は結構なメタボ体型ですが、全然平気で乗れます。

体感的には、普通席の1,5倍位のゆったり感が有ります。ゆったりした席でタブレットを見たり、新聞をCAさんから貰って読んだりするのも良いでしょう。

席と席の前後のピッチも相当有りますので、後ろの方を気にする事無くリクライニングが可能です。これは実際に体感すると最高ですね。やはり普通席では後ろの方への配慮はかかせませんが、プレミアムクラスでは心配しなくても随分とピッチが広いので大丈夫です。

CAさんの対応が普通席よりも丁寧?

ANAプレミアムクラス4

プレミアムクラスのCAさんは普通席とは対応が違います。(ような気がするだけかもしれません。)

でも良いんです、やはり良い席に乗っているという気分に浸りたいのですから。

やはり高い金額を払っているのですから、それなりのサービスを受けたいものです。その点では、プレミアムクラスにおける接客は合格点だと言えるでしょう。

もちろん普通席のCAさんが悪いという事では決してありません、ANAのCAさんは皆さん丁寧ですよ。

搭乗前にANAラウンジを利用できる 

既にANAスーパーフライヤーズカードや上級ステータス(ダイヤやモンドメンバー、プラチナメンバー)を持っている方には関係ないですが、普段利用することが出来ないANAラウンジを利用することが出来ます。

ANAの上級ステータスを取得していない方が、一番簡単にANAラウンジを利用出来る方法として、プレミアムクラスを利用するのがコスパが良いのではないでしょうか。

一度ANAラウンジを体感してみるのも良いですよ。

ANAラウンジを利用する為の方法を紹介!ANAに搭乗すれば誰でも使える?
旅行する時に、空港を使う際の楽しみとして空港ラウンジの利用が有ります。 クレジットカードのゴールドカードや、プライオリティ・パスを利用して...

プレミアムチェックインカウンターの利用や優先搭乗が出来る

プレミアムチェックインカウンターを利用して、あまり並ばずにチェックインや手荷物預けが可能となります。込んでいるシーズンや空港では非常に楽が出来ます。

このプレミアムチェックインカウンターや優先搭乗もプレミアムクラスに搭乗しない場合は、プレミアムメンバー(上級ステータス)だけの特典ですので、プレミアムクラスで体感してみるとプレミアムメンバーへの憧れも増します。

混雑している中、簡単にチェックインや手荷物預け、機内への優先搭乗が出来るのは非常に気持ち良いです。

手荷物のリミットも普通席とは違います。

ANAの手荷物ルール、国内線から国際線乗継の場合は預け荷物は国際線のルールとなる
国内線を利用して、羽田空港や成田空港、関西国際空港などの規模の大きな国際空港を経由して海外に行くというケースを経験した事が有るでしょうか?こ...

プレミアムクラスのまとめ

私はプレミアムクラスに乗るには当日アップグレードで、9,000円を支払って乗るのが良いと思っています。(現在は9,000円に値上げされました。以前は8,250円でしたね。)

どの国内線運賃からでも当日アップグレードが可能ですので、これだけのサービスや快適さが9,000円で手に入るのならお得ですし、試してみる価値は十分に有ります。

毎回は無理でも、頑張っている自分へのご褒美や仕事を頑張った時、奥さんや彼女に贅沢をさせてあげたりと、一度利用してみると良いと思いますよ。もう普通席に乗れなくなってしまうかもしれません。

クレジット、ANAマイレージ、Suicaの3機能が1枚に!ANA VISA Suicaカード

ANA関連の過去のエントリー

ANAファンの私が言う!ANAカードは絶対持っておくべし!

なぜJALではなくANAのファンなのか考えてみた

ANAスーパーフライヤーズカードの年会費が妥当か考えてみる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする