なぜJALではなくANAのファンなのか考えてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ私は、JALではなくANAのファンになったのか?考えてみました。

やはり日本では、この2大航空会社がメインのですから、どちらかのファンになるのは飛行機好きとしては、ある意味当然の流れだとは思いますが・・・

スポンサーリンク

広島空港から沖縄那覇空港に直通便が有る

ANAfan

photo credit: My16SidedOffice via photopin cc

これが大きかったのでないかと思います。

思いますというのは、自分でもよく分からないんですよね・・・正直言って。

特段、ANAの方がサービスが良いとか、CAさんが感じが良いとか(綺麗とか)そういうのも感じません。むしろJALの方が好印象なほどです。

なのに、なぜANAなのかなと考えたところ、那覇空港に広島空港から直でいけるという事くらいしか思いつかないんですよねー。

私の沖縄愛はこちらから

沖縄に移住しようと思ってたけどやめた話

沖縄の泊まってみたいホテルをまとめてみる

沖縄に行こう!私が沖縄を好きな理由

広島空港で使用している機材がANAの方が大型 

これも私にとっては、重要です。

たとえば、ボーイング737などの小型のジェット機よりも、ボーイング777の方が好きなんです。しかも一番後ろの方の席が好きで、面倒なのに777の長い機体の一番後ろまで歩いていって座るのが何故か好きです。

広島空港では、羽田行きのJALの機材は、ボーイング737-800になっています。今は全てこの機材になっているようです。以前は、マグドネルダグラスのMD-90も就航していましたが、2013年で引退したようです。

ANAの機材はといいますと、最新鋭のボーイング787-8や、777-200エアバスA320となっています。

これが私には嬉しく、やはり小型機材より大型または中型機材に乗りたいのですよ、飛行機に乗っている!という感じがするんですよね。

でも結局は・・・

そうです、結局は沖縄那覇空港への利便性です!

ANAは一年中ずっと広島から那覇に飛ばせてくれます。時期によって1日1往復と2往復が有るけども・・・

でもJALは直行便が無かった。だからJALで那覇に行きたければ、関空まで行かなければ行けなかった・・・

これが私が、ANAの上級会員である、スーパーフライヤーズカードまで取得したANA愛の始まりだったのではないでしょうか。

まとめ

なんだ、そんな事か。という感じですが物事は全て紙一重であるという事ですね。もし逆に広島から那覇にJALは、直行便を飛ばしているがANAは飛ばしていないということだったら、私はJALの上級会員資格を目指していたでしょうし。

というわけで、私はJALももちろん好きです!ただ、ANAの方がもっと好きです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする