Appleがクレジットカード決済サービスで提携!ん?ダイナースを忘れてないか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

またまたビッグなニュースが入ってきましたね。

iPhone6にNFCが搭載されるという噂は有りますが、今までのリークから搭載は噂ではなく、ほとんど確実かと言われている中、Appleが独自にモバイル決済システムを準備しているとの事です。

9TO5Macによると、既にアメリカンエキスプレスや、マスターカードと合意しているようです。もちろんVISAとも提携するでしょうね。

そこで今回私は思いました。

スポンサーリンク

ダイナースクラブカードを忘れていないか?

mastercard

photo credit: Sean MacEntee via photopin cc

大事なのでもう一度

ダイナースは?忘れていない?

どうやら忘れているようですね。

では、過去記事でダイナースへの愛を伝えてきた私が書いてみます。

既に上記の3社とは話がついているような感じですから、残りはダイナース?じゃないですか。

と勝手に予想してみます。

ちなみにアメリカでのダイナースクラブの立場はというと、ブランド力という点ではAMEXと1、2位を争うのでしょうが、実際のシェアは、やはりVISA、マスター、AMEXにつぐ形になるのでしょうね。

今回もそうなってるしね・・・

やはりAppleの決済システムに採用されれば、かなりの収益を生むことが出来るでしょうし、アメリカではダイナース利用者も多いでしょうから、絶対に提携したいはずなのに名前が上がっていないのはなんで?

ダイナースの現在

これは複雑なことになっていますが、もともとは1950年位に創立されたダイナースクラブですが、2000年にシティグループ、2008年にディスカバーにと、売却されているんですね。

日本では、シティカードジャパンが現在もダイナースの発行会社となっているようですね。

まとめ

色々と、寂しい情報も多いダイナースですが、今回のAppleの決済サービスには是非とも取り入れていただきたい。

私はANAスーパーフライヤーズVISAカードを愛用していますが、ダイナースも応援しております。保有しているしね・・・

今回のビッグニュースにダイナースの名前が無いなんて寂しいじゃないですか!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする