自動車税をクレジットカードで支払おう!Yahoo!公金支払いが便利すぎる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年5月と言えば、自動車税の支払いをしないといけない時期ですよね。自動車を所有しているものとしては、憂鬱な時期でもあります。しかし自動車税を支払わないと、車検を受ける事が出来ませんし、そもそも税金ですので支払いしないとなりません。

今までは現金で支払いをしていたのですが、私の住んでいる広島県でもクレジットカードでの支払いが、いつの間にか出来る様になっておりましたので、2016年はクレジットカードで支払いをする事にしました。

実際のクレジットカード払いには、Yahoo!公金支払いを利用するのですが、僅か5分程度で全て完了しましたので紹介してみます。今年まだ支払いしていない方も、来年こそはと思っている方にも参考になるかもしれません。

スポンサーリンク

Yahoo!公金支払いで自動車税を支払う!クレジットカードのポイントをGetしよう

 Yahoo!公金支払い

まず何故自動車税をYahoo!公金支払いで支払うと良いのかと言うと、クレジットカードのポイントが貯まるという事です。今までは、納付書が届くとコンビニに持っていって財布の中から何万円も支払っていました。しかし現金で支払いを行うと、何円払おうともポイントは付かないんですよね。

数万円という高額ですので1%の還元率だと考えても、数百ポイントは付与される計算ですのでクレジットカードを使いたいところですよね。特に高還元率のリクルートカードなどだと1,2%付与されるので余計にクレカで支払いしたいです。

では、ここからは実際にYahoo!公金支払いを利用してクレジットカード払いをしてみましたので、どれほど簡単に支払う事が出来て、ポイントも貯まるのかを見てみましょう。

Yahoo!公金支払いから自動税を支払う。Tポイントも利用する事が出来ます!

Yahoo公金支払い

まずは、Yahoo!公金支払いにアクセスしましょう。

Yahoo!公金支払い

お住まいの県を選択し検索をすると支払い可能な県税が現れます。

Yahoo!公金支払い 広島県

広島県は、自動車税しかYahoo!公金支払いでは支払う事が出来ませんでした。

他の県では何が支払えるのかを見てみましたが、意外にも東京都は自動車税の支払いはYahoo!公金支払いでは出来ませんでした。(東京都には都税クレジットカードお支払サイトというクレジットカード払い専用のサイトが有りますね。)

では早速目的の、自動車税の支払いを行ってみます。

Yahoo!公金支払い 広島県 支払い

実際に進んでいくと、このような画面となります。実際に支払う際に準備しておきたい事や物としては、自動車税の納付通知書は必ず用意しましょう。

それと重要なのは、Yahooウォレットに登録しているクレジットカードです。今回自動車税の支払いに実際に利用したいクレジットカードをYahooウォレットに登録しておくのが良いでしょう。そもそもYahooのIDもまだ持っていないという方は、事前に作成しておきましょう。(Yahooウォレットに登録していないクレカも後で選択する事は可能です。)

広島県の自動車税をYahoo!公金支払いで、支払うには324円の手数料がかかります。

Yahoo!公金支払い 自動車税

各注意事項の確認をしておきましょう。よくある質問なども細かく見ておいた方が良いかもしれません。

納税証明書 Yahoo!公金支払い

納税証明書 期間

ここで特に注意しておきたいのは、車検が近い場合です。車検時に必要な、納税証明書がYahoo!公金支払いでクレカ払いした場合には、出ません。納税証明書が出なくても、運輸局で確認が出来るのですが、その期間が自治体ごとにも違います。広島県の場合は、3週間位かかるようです。

利用可能なクレジットカードとしては、五大ブランドは全て網羅されています。つまりどこで作ったクレジットカードでも、1枚でもクレジットカードを持っていれば対応しているという事になるでしょう。

ここでTポイントの残高も確認出来ます。私は56ポイントしか有りませんでしたが、支払い時に使えるので嬉しいですね。

 納税証明書 広島

注意書きが続きます。手数料の事や、クレジットカードによる支払いが可能な期間(平成28年5月6日から31日)までです。ちなみに広島県の軽自動車税は、Yahoo!公金支払いでは支払えないようです。

Yahoo!公金支払い

全ての事項を確認しましたので、ここからは実際に手続きを開始します。

Yahoo!公金支払いの実際の手続きを解説

Yahoo!公金支払い YahooJapan

まずはYahooにログインする必要が有ります。

Yahoo公金支払い 解説

まずは納付書通知書に記載されている納付番号を入力します。この番号は、納付書を見れば16桁で記載されているので、すぐに分かると思います。

確認番号というのも、納付書に記載されています。4桁の数字です。

税金 支払い

番号を入力したら、次のページに進みます。

スクリーンショット 2016-05-23 14.49.04

納付番号と確認番号は処理して消していますが既に入力済みです。支払い金額は、自動車税58,000円と決済手数料の324円です。

スクリーンショット 2016-05-23 14.49.13

ここでTポイントの利用を選択する事が出来ます。利用しないもしくは、お好きなポイント数を記載します。

Yahooウォレットに登録していないクレジットカードも利用出来るようです。

お支払い回数も、一括払い以外にもリボ払いや、分割払いを選択出来ます。大きな金額が出ていくのが嫌だという方は、分割払いも良いかもしれません。

スクリーンショット 2016-05-23 14.49.53

次回納付のお知らせメールを受け取る事も出来ます。必要無ければチェックをせずに次へをクリックします。

スクリーンショット 2016-05-23 14.50.03

このページでは、最終的な内容の確認を行うようになります。

Yahoo!公金支払い Tポイント

私はTポイントを56ポイント全て利用してみました。合計の支払額は58,268円となりました。

Yahoo!公金支払い 最終確認

入力した内容に問題が無ければ、支払うをクリックします。これで自動車税のクレジットカード支払いが完了する事になります。

スクリーンショット 2016-05-23 14.51.27

決済成功の画面が確認出来ました。一応印刷しておいた方が良いでしょう。

これでYahoo!公金支払いで自動車税の支払いが完了しました。

まとめ

今回は、Yahoo!公金支払いを利用してクレジットカードで、自動車税を支払ってみました。

実際にかかった時間は5分程度でした。始めてでしたが非常に簡単です。誰でもPCかスマホが有れば、オンラインで支払いする事が出来ます。

クレジットカードのポイントも貯まりますし、非常にお勧めの支払い方法ですね。

クレジットカードの利用方法は様々ですので、年会費無料のクレジットカードは1枚は持っておくのが良いですね。

コストコで利用出来る実質年会費無料のクレジットカードなら↓

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

航空会社の上級ステータスが欲しければデルタ・スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持とう
航空会社の上級会員になる為の方法を、当サイトではこれまで色々と書いてきました。ANAやJALの上級会員になる為には、近道などなく、とにかく飛...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする