cheero Power Plus 3(13400mAh)を購入したら最高だったのでレビューしてみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、めちゃくちゃ話題のcheero Power Plus 3(13400mAh)を購入しました!

小さな本体で13400mAhもの大容量を実現したモバイルバッテリーに、興味津々でしたので速攻でポチりました。

発売したばかりの時は既に売り切れだったので、12月12日の夕方17時からの二度目の限定販売でやっと手に入れました!

スポンサーリンク

cheero Power Plus 3を購入した!重さは?付属品は?充電時間は?

cheero Power Plus 3

Amazonで金曜日に注文して日曜日に届きました。

相当な注文が殺到したようで、すぐに用意していた8000台が売り切れてしまったようですね。

Amazonの梱包を開けると、シンプルな段ボールのパッケージが出てきました。結構シンプルだけどオシャレな感じ。

cheero power plus3 

パッケージを開けるとこんな感じ。

本体のデザインもシンプルで可愛い感じです。

cheero Power Plus 3の本体の重さは245gだ!正直軽くはない・・・

cheero Power Plus 3

これが内蔵されている物です。

本体と説明書に付属品は本体充電用のMicroUSBケーブルだけという簡易さですが、これで価格を抑えて販売しているんですね。素晴らしいです。

本体の重量は245グラムで結構重いです。

手に持つとずっしりとした感じがします。鞄に入れて持ち歩くのには問題は有りませんが、正直軽いとはいえません。

これは大容量との引き換えという感じがしますが、人それぞれ感じ方は有るかと思いますが私は許容範囲内と感じました。

iPhone6 Plusを持っている方でしたら、iPhone6 Plusよりかなり重たいといえばイメージしやすいかもしれません。

充電時間は2Aアダプタ使用で8時間

PCからモバイルバッテリー本体を充電する場合は、付属のMicroUSBケーブルで充電可能です。

cheero Power Plus 3

このような感じでMacBook Proから充電してみました。

別売りの2Aアダプタを使用すると8時間で満充電となるようです。

結構速いですねー。夜充電しておけば朝には終わっていますね。

ただ2Aアダプタはあくまで別売りなのが辛い所・・・

コンセントから2Aアダプタで充電を行いたい場合は、本製品には2Aアダプタは付属されていませんので、別途購入しないといけません。

cheero Power Plus 3の出力は2.4Aと1Aの2つ

cheero power plus 3

今まで2つ出力が付いているモバイルバッテリーを持っていなかったので2つ出力が有るだけでも嬉しかったのですが、2.4Aの高出力が有るのが凄く嬉しいですね。

iPhoneとiPadを同時に充電出来るのが良いですね。

しかも高速で出来るのというのが一番良いですねー。付属の説明書にも超高速での充電が可能と書いてあります。

これで大容量のバッテリ搭載のiPhone6 Plusの充電も速くなりそうですよ!

これは買うべき!cheero Power Plus 3を買って大正解だ!

cheero Power Plus 3は安心・安全のSANYOの日本製リチウムイオン電池を使用しています。

これだけでも他と違うなと感じますし、やはり価格が安いのが嬉しいです。

なんといっても13400mAhという大容量で出張時や旅行時、お出かけ時にかなりの安心を手に入れる事が出来ますからね!

cheeroのHPによればiPhone5sなら5回も満充電できるらしいですらね!

私は限定価格の2780円で購入出来たのが嬉しかったです。次回からは3,480円の販売となるようですが、それでもコストパフォーマンスを考えれば安いですね。

本当にこれは最高のモバイルバッテリーですね。超オススメです。

(12月25日追記):やっと在庫が有るような状態になって3,480円で買えるようになったみたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする