私が中国に行くときに利用する航空会社ベスト5

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もまた、出張で中国に行かなくてはならない@zeninarucomです。

今まで数十回程度、中国に渡航している私が利用した航空会社ベスト5をあげていきたいと思います。

ベストじゃないじゃんって事にもなるかもしれませんが、面白おかしく付き合ってください(笑)

スポンサーリンク

航空会社ベスト5

中国東方航空

photo credit: caribb via photopin cc

第5位:Air China(中国国際航空)

一度しか乗ったことが無いので、よく覚えていないのと、印象があまり有りません。

第4位:中国東方航空

最悪です!食事は、適当なものを出されるわ、添乗員は客席に座っているわで酷いです!基本的に中国的なノリで運用しているようですが、日本人からすると信じられない所があります。中国にかなり慣れている私ですら、あまり使いたくないですね、東方航空は・・・オススメも出来ません。

第3位:春秋航空

運賃が安いのが魅力的な春秋航空、中国東方航空よりも全然マシです。食事は出ないですが、買って食べれば良いだけの事なので、全然大丈夫です。中国系の航空会社としてはオススメ出来るレベルです。私の春秋航空の搭乗記はこちらです。 春秋航空搭乗記

第2位:JAL(日本航空)

なんといっても日本の会社が最高です!特にJALはCAさんが親切なイメージが有って、出張時に上海の空港で『どこまで行かれるんですか?』などと優しく声をかけてくれたりして、ホッとします。食事も美味しく、エコノミーでも十分です。もちろんオススメ!

第1位:ANA(全日本空輸)

私自身がANAのファンでもあるので1位となりましたが、正直JALとANAは優劣つけがたいです!ただ、中国路線に関してANAの方が大型の機材を使っているイメージですので、なんとなく安心感は有ります。上海浦東空港や上海虹橋空港でANAの機体を見たときの安心感は、凄いです。超オススメ!!

このようなランキングになりましたが

機内食

photo credit: kirillmazin via photopin cc

航空会社の好き嫌いは、人それぞれですよね。

ただ、やっぱり海外に行く時の機内では気持ちよく過ごしたいものですので、添乗員(CA以外の男性スタッフ)(いや、CAなのかな?)が客席に座っているのは、ちょっと有り得ないです。

これから、もっと色々な航空会社に乗るとランキングも変わるかもしれません。

このような企画は、どんどんやっていきたいと思っています。

現時点での、不動の1位はやはりANAですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする