中国生活で不満に思う事あれこれ やっぱり日本って最高ですね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、中国は広東省広州市で生活しているゼニナルです。

私が中国に渡航を始めてから既に8年ほどが経ちましたが、今年から広州市内で生活しています。ちょこちょこ日本にも帰っているので、中国での生活と日本の生活を比べてみようと思います。

もちろん、中国に暮らしている方なら有る程度理解出来る部分と、理解出来ない部分が有ると思いますので、その辺りは生易しい目で見て頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

中国生活でストレスに感じる事を紹介します!日本と比べてしまう事が一番のストレスでしょうね

中国 ストレス

まず中国現地での私の生活ですが、私は貧乏事業主ですのでいわゆる駐在員の方のような生活レベルの高さではありません、これははっきり最初に書いておきますが、多分これから駐在で中国に住まれる方には理解出来ない部分かと思われます。

かなりローカルな所に住んでいますし、生活レベルも日本人としては低い部類ではないでしょうか。

それでは、いってみましょう。

ネット回線が遅すぎるのが最大のストレス

これは契約しているプランによるとは思いますが、基本的にネットは遅いです。というのは日本と比べてしまうからでしょうが、とにかく遅いのです。

現地の中国人の人たちはあまり比べる物がない(知らない)からか遅いとは言いませんが、普段は日本の自宅の光回線と、ソフトバンクの回線(LTE)を使っているので中国の何メガだか分からないですが、その程度の契約の回線は本当にストレスを感じます。

中国のサイトにアクセスする分には、そこまで遅くないのですがVPNを噛ませて日本のサイトやFacebookや、ワードプレスの管理画面(海外からはアクセス出来ない様にしてあるので日本サーバーを経由して管理しています。)などは激遅です。イライラしちゃいますね、画像のアップロードとかめちゃくちゃ遅いし、動画をダウンロードしようものなら大仕事になります。

朝晩のアクセスが集中する時は、更に遅くなります。Wi-Fi環境でこれです。日本の光回線でそんなの感じた事がないですけどねー。

という訳でネット回線への不満はかなり大きいです。

車の運転が乱暴すぎて歩いていると危ない!

もはや中国あるあるですが、車の運転がメチャクチャです。田舎に行けば行くほどこの傾向は強まりますが、都会の広州でも少し都心を離れて田舎に行くと酷いです。

基本的に歩行者の事など考えていませんから、クラクションは鳴らしまくり、轢きかけるなんてのも日常茶飯事です。スリリングで面白いですが、本当に轢かれたらシャレにならないですからね・・・

トイレが汚い!汚すぎる・・・

中国生活

これは公衆トイレの事です。自宅のトイレは、住む家のレベルによって違うので一概には言えません。綺麗な家ももちろん多いですし。

公衆トイレは、ほぼ100%の確率で汚いです、便器からはみ出るというか最早そこを狙っていないのではないかと思われる感じです。

で、公衆トイレというか、デパートや商店(スーパーなど)のトイレって日本では普通かなり綺麗なのですが、ここが又酷いです。大概汚いですし、基本的に中国では紙が備え付けられていないので(盗まれるんでしょうなあ)自分で紙は用意する必要が有ります。

駅のトイレも当然汚いですね、しいていえば高級ホテルのトイレだけは流石に日本と同様綺麗です。

という事は、外で万が一大の方がしたくなった際には、その街でもクラスの高いホテルを目がけてトイレを利用しに行く事になりますね。これが正解だと思います。

食べ物屋(レストラン)が不衛生

中国 レストラン

これも中国あるあるですね。

基本的に汚いですし、卵や肉は常温で保存しちゃってます。ここ広州ですよ?日本より余裕で熱い地域ですよ。

しかし、私の様に安いローカルの店ばかり行っている人間からすると、最早慣れっこです。でも普通の日本人の方は、中国の食べ物屋の衛生管理には首を傾げてしまうと思います。

ですから、駐在員の方々は比較的高めの綺麗なレストランに行かれているようですね。私は極稀に友人と行くくらいで、普段は超不衛生なローカルの店で食事しています(笑)

でもね、そんなローカルな店が結構美味いんです。この辺は口に合うか合わないかでしょうね。私の日本人の友人達は絶対にローカルの店では食事はしませんが(笑)

人は良い人も悪い人も居る

これは世界中どこでもそうでしょう。じゃないと中国で生活なんて出来ないです。

もちろん人口が多い分悪い奴も多いはずです。間違いなく。でも、日本人だと分かってても気さくに接してくれる人たちも居ます。

それに、最近では地下鉄などで若者達が老人や小さな子供によく席を譲っている姿を見ます。これは意外に感じますが、中国でも普通に行われている事です。

まとめ

中国 チャーハン

なんか文句ばかり言っているようですが、現実的に中国で生活をしているので仕方の無い事ばかりです。

中国の事が好きなのかと聞かれると、微妙ですが、間違いなく分かる事は日本が大好きです。でも中国のチャーハンだけはガチで大好きです。

離れてみて分かる故郷の良さとでも言うのでしょうか、やっぱり日本は最高ですよ。食事は安くて美味しいし、空気は綺麗だし、空も綺麗ですし、トイレも綺麗、水も綺麗、車の運転も基本的には皆ルールを守っています。

このルールという部分が守られていて秩序が有るという事が日本の最大の良さなのかもしれません、その秩序をあまり小さい頃から教えられていないのから中国はこんな感じなのかもしれません。その代わりに、日本で生活している時よりも周りの目を気にしなくても良いという利点は有ります。

小さな事ですが、人が歩いている通路のど真ん中で立ち止まって長時間話し込むとか、日本だとあまりやらないですが、こっちでは当たり前の様にやってて邪魔だなと思うけど、それは日本人の価値観ですしね。

だから、日本に帰国する時は心がはずみますし、家族に会えるのも凄く嬉しい。空港に着いて日本の空を見上げる度に、日本人で良かったと感じるんですよね。

こうやって、文章を書いている途中にもVPNの接続が切れて、また繋いでという無駄が作業が有るのも中国ならではです。

結局は、日本に生まれて育ってその日本と比較してしまうという事が中国生活で一番の苦痛やストレスとなってしまっています・・・まずはそれを取り払わないと行けないのかもしれません。

という訳で今回は、中国で消耗している私が、少々愚痴っぽくお届け致しました。

日本最高!!!

香港や中国で野良Wi-Fiに繋ぐならVPNは必須ですよ!
本当に毎日毎日中国のネット環境に悩まされています。まずネットの回線の安定度が低い!これは日本でも同様の事が有るとは思いますが、朝みんなが起き...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする