中国でLINEを使う方法(2015年4月時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国に来ております。最近、中国ではインターネットの規制が厳しいとかLINEが使えないとか色々と問題が叫ばれているのですが、特にLINEが使えなくなったという情報をよく目にします。

そこで実際に私が、中国(広東省の広州市)でLINEを使えている条件を紹介します。

多分、中国駐在や短期出張者の方で中国でLINEが使えなくて困っている人多いと思いますので参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

中国でLINEを使う方法

中国 LINE

まず、前提として使用機種はiPhone6及びiPhone6 Plusとします。つまりiOSという事になります。手元にアンドロイドのスマホは持っておりませんのでアンドロイドをお使いの皆様申し訳ございません。

iOS 8.3のテスト環境となります。

私が現状使えている環境から紹介していきます。

日本SIMで登録+中国でも日本SIM利用+VPN+Wi-Fi

LINE中国で使う

まずはこの環境です。これは私は問題なくLINEを利用出来ています。チャット、通話共に利用が可能です。

やはりVPNを利用しているというのが大きいでしょう。中国ではGmailすらVPNを通さないと使えない状況ですので、LINEも同じくVPNを通して利用してみました。

ただし、これではVPNの契約をしていない方がLINEを利用出来ないという事になります。そこでVPN無しで試してみました。

日本SIMで登録+中国でも日本SIM利用+Wi-Fi

残念ながらVPNを使わないと無理でした・・・通話も出来ないし、メッセージも送れません。どうやらVPN無しでは厳しいようです。

中国SIMで登録+中国SIM利用+Wi-Fi無し

これも無理でした・・・中国聯通でSIMを契約してLINEに登録。ショートメールでパスワードが届いて登録する事は出来るものの、実際にチャットや通話が出来ません。

中国SIMで登録+中国SIM利用+WI-Fi

Wi-Fi経由でも当然無理でした。

中国SIMで登録+中国SIM利用+VPN使用

残念ながら、VPNを使っても中国SIMを使っていると無理なようです。最初に日本のSIMで登録するか

中国SIMで登録するかが分かれ道の様です。

Wi-Fiを利用してVPN経由でも駄目なので、実質中国SIMで中国でLINEを使うのは無理なような気がします。

まとめ 

結局、中国でどうしてもLINEが使いたい場合は(iOSの場合)VPNを使うしか無いようです。ちなみに日本SIMでの海外ローミングは料金が高くなるので試してはいません。

日本で登録した日本のSIMが刺さっているiPhoneだと、私の環境ではVPNを利用してしかLINEを使えないというのが最終結果でした。

逆に言うとVPNさえ有れば利用出来るので、どうしてもと考えられる方はVPNを契約して使ってみると良いかもしれません。

私が現在使っているのはセカイVPNというVPNサービスです。月額は1,080円で二ヶ月の無料お試し期間が付いているのも嬉しいです。

私は、セカイVPNのおかげで中国でFacebookやグーグルのサービスも利用出来ています。中国に行く予定が有る方は無料期間だけでも利用してみると良いかもしれません。

中国が金盾のグレートファイアウォールをアップデートした模様!VPNが繋がらないらしい
中国で、またもインターネットをめぐる問題が発生しているようです。ここ数日で、金盾のグレートファイアウォールのアップデートが行われた模様です。...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする