クレジットカードは何枚まで作れるのだろうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クレジットカード好きな方が思う疑問の中に、『クレジットカードは何枚まで持てるのか?持って良いのか?』というものが有ります。

これは、たびたびクレジットカード好きな人が話題にする疑問だと思うのですが、私自身も気になっていたのでちょっと調べてみる事にしました。

スポンサーリンク

クレジットカードは無限に作る事が出来るのか?それとも枚数が決まっているのだろうか?

クレジットカード枚数

photo credit: Credit Karma via photopin (license)

結論から言うと作れるカードの上限枚数は有りません。審査に通りさえすれば、何枚でも持てるのです。

実際に私も多い時には10枚以上のクレジットカードを持っていました。今は随分減らしていますが、年会費がかかるものから、無料の物まで結構持っていました。

キャッシング枠は無限という訳では無い 

キャッシング枠に関しては、貸金業法の総量規制が有りますのでいくらでも枠を増やせる訳では有りません。

2010年6月18日に施行された貸金業法にて、
・ 他社ご利用分を含めて、キャッシングのご利用は年収の3分の1までに制限
・ キャッシングのご利用状況に応じて、年収証明書類のご送付や年収額のご申告が必要
など、ルールが変わりました。
(貸金業法第13条の3、第13条の4) 三井住友VISAカードより引用

このように総量規制が有りますので、キャッシング枠を利用しているカードを複数持っていると、ある程度の制限が有るかと思われます。

年収証明書類を提出する事によって、キャッシング自体は利用出来ますがショッピング枠の様にいくらでも使える訳ではありません。この辺りは、総量規制について調べるとよく分かります。

ショッピング利用には貸金業法は適用されない

3997635282_97aabeb756_b

photo credit: Humpty rules via photopin (license)

ショッピング枠には貸金業法は適用されませんので、結果的にキャッシング枠を0円で申し込みをすればクレジットカードは何枚でも持てるという事になります。

キャッシング枠を設定すると、クレジットカードの審査に通りにくくなるのも総量規制の影響が有ると思われます。

まとめ

このような事から、クレジットカードの枚数には特に上限はないものと考えます。

ただ実際に、クレジットカードを何十枚も持っている人は会った事が有りませんので無制限に作れるかどうかは正直分かりません。しかしながら、10枚以上までは実際に所有していましたので取得は可能です。

ただクレジットカードの枚数を増やしていく事は、良い事ばかりでは無いです。枚数が増える事により便利になると思いがちですが、引き落とし日が分散される事により管理が難しくなったりしますので悪い点も有ります。

枚数よりも、何に使うのかという事に重点をおいて適切な枚数を使う事がクレジットカードとの上手な使い方ではないでしょうか。

クレジットカードはステータスよりも実用性で選ぶべきですよ
ステータスカードって良い響きですねー。たとえば、アメックスのセンチュリオンや、ダイナースクラブのプレミアムカードなどをいわゆるステータスカー...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする