クレジットカードで支払おうとしたら手数料を求められた場合の対処法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これはクレジットカードをまだ持った事がない方や、まだ持ってからほとんど決済した事が無い。という方には、驚くべき事かもしれませんが、お店でクレジットカード決済をしようとすると、店の人から『クレジットカードご利用の際は5%の手数料を頂きます。』などと言われる事が有ります。

このような場合はどうすれば良いのでしょうか?

スポンサーリンク

店側からクレジットカード利用時の手数料を求められた場合

creditcard手数料

この場合は、使う本人ご自身で決める事なのですが、実際には店側のしている行為は加盟店との規約違反となります。

クレジットカード決済代行会社と、店側との契約では数%の手数料を店側が納める様になっているのですが、これをお客さんに転換する事はルール違反となる訳です。

しかし、実際に私も経験していますが一部の飲食店などでは手数料の上乗せをして、お客さんから手数料を取っている店が有る事も事実なのです。

その場合に、レジでお金を支払おうとした際に手数料を求められた場合には、その手数料に納得した場合にはクレジットカードで支払えば良いですし、嫌だと思ったら現金で払うのが良いかと思います。

最初から、クレジットカードの手数料がかかりそうだなあと感じた場合には、あらかじめ店員に聞いてみるのが良いかもしれません。大手の店では、そのような手数料を取るような行為はしていないと思われますが、個人でやっているような店ではこういうケースが稀に見受けられますので、クレジットカード決済したい場合には最初に聞いておくのが良いかもしれません。

もちろん、規約違反ですのでクレジットカード発行会社に連絡して言えば、対処してくれるケースも有るらしいのですが、あまり現実的には皆さん連絡などはしていないようです。

店側から何も告げられずに勝手に手数料を上乗せされて請求されていた場合

最初のケースの様にレジや、店に入った最初の段階で手数料がかかる旨を伝えられている場合には、クレジットカードで支払う本人が、良いと思えば手数料を上乗せされた状態で支払いをすれば良いのですが、後でクレジットカードの明細書を確認した場合に、勝手に手数料をのせられて請求される場合も有るかと思います。

この場合はどうすれば良いのでしょうか?

私としてはこの場合は、勝手に上乗せされていればクレジットカード発行会社に相談してみるのも良いかと思います。何も言われてないのに、いざ明細を見ると数%の手数料がかかっていたら気分はよく有りませんし。決済した金額によっては結構な金額になってしまいます。

なるべく自分で手数料がかかるのか確認しておく事が大事

クレジットカードは現代では、当たり前の様にお店で決済出来るようになっていますが、実は店側が加盟しているクレジットカード決済代行業者側に加盟店手数料を支払っている事は、見過ごされがちです。

これは店側にとっては結構な負担なのですが、それでもクレジットカードを使える店は便利なので、顧客の事を考えると導入しますし、それによる来客者も変わってくると思われます。

クレジットカードが使えない店の残念感の凄さときたら・・・
クレジットカードを使えない店って有りますよね。最初から使えないと使っていれば特に感じないのですが、異常に残念な時が有ります。クレジットカード...

ですので、利用する側もそれなりの知識を持って利用しないと、今回の話の様に実は手数料を勝手に取られていたという事も有るわけです。

自分側の知識として今回の話の様な事も有るんだという事を覚えておけば、役立つ事が有るかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする