歯は凄く大事!歯磨きだけの不安がダイソーのデンタルピックで無くなったよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数年前まで虫歯が10本以上有った@zeninarucomです。

正直、子供の時から歯磨きするのが面倒くさくてしかたありませんでした、そもそも歯磨きを何でするのかという事も深く考えていなかったんですよねー。

しかし、ある日ハイチュウを食べていたら、銀歯ではなく虫歯の歯の一部が取れてしまい、激痛とともに、歯医者にかけこんだのでした・・・

あれから5年程度経ちますが、3ヶ月に一度は必ず歯医者で歯石を取ってもらい、歯磨きのやり方や悪い所を教えてもらっています。

そのせいか、虫歯は今では有りませんし、以前は冷たい物を食べるとキーンとしていた歯(知覚過敏)も治療のおかげと、その後のケアで無くなりました。

それでもですね、やはりプロからは甘い部分を毎回言われるんですよね。

スポンサーリンク

歯磨きだけでは駄目!必ず食後は歯間ブラシで歯の間の掃除をするようにしています

ダイソー 歯間ブラシ

歯磨きは基本的に電動歯ブラシと、普通の歯ブラシを併用する様にしています。

これが一番、歯垢が取れる気がしています。

しかし、どんなに丁寧に磨いたつもりでも歯間の汚れだけは取れていないような気がして、むずむずします。

以前は、つまようじで掃除したりしていたのですが、やっぱり太い・・・かといって歯間ブラシって結構高いしな、勿体無いなあと思っておりました。

しかし、そんな感じで歯間の掃除をさぼっていると歯医者で、優しく歯科衛生士さんに注意を受けるのです。

100均で買えば怖くない!デンタルピックは救世主だった

デンタルピッック

そこで、当ブログでの登場回数の多い100均、ダイソーにて歯間ブラシなどを探すと良いのが有りました。

私は、ダイソーでつまようじのようなタイプのデンタルピックという商品を選んでみました。

この商品、片側はギザギザになっていて、もう片方は刀のような形をしています。

私はまず、ギザギザの方で歯の間のゴミを取ってから刀の方で、歯の間を掃除する様にしています。

結構歯磨きした後でも、歯垢が取れるので、かなり効果は有ると思っていますし何よりも安いので金額を気にせずに使えます。

一日に3本と5本とか使っても1ヶ月は持ちますし、1ヶ月に108円(税込み)で歯垢を取ったり歯に挟まった物を取れるのなら安いと考えていますね。

まとめ

実は、このデンタルピックですが、自宅でも役に立ちますが、出張先や出先で役に立つんです。

私は現在中国に居る事が多いですので、日本から歯磨きと歯磨き粉は持っていっているのですが、電動歯ブラシは持ち込んでいません。

ですので、歯間の汚れが非常に気になるので、しっかり歯磨きした後に、必ずこれを歯間に入れる様にしています。

あまりやってはいけない事ですが、飲んだりした後に眠たくて今日は歯磨きダルいなあなんて思ってしまっても、歯の間のゴミだけは取っておいた方が良いと思いますし、歯磨きが出来ない状況(どんな状況?)でも、これ小さいので携帯出来ます。

という事で、歯はメチャクチャ大事なので、虫歯になって治療するとなると金も時間もかかりますし、普段から歯磨きと歯間ブラシは通しておこうよという話しでした。

関連:電動歯ブラシ暦2年の私が電動歯ブラシをオススメする理由

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする