ANAの国際線エコノミークラスの無料手荷物許容量が2個に増加!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ANAもJALに合わせてきたのでしょうか?

ANAが国際線エコノミークラスの、無料手荷物許容量を増加すると発表が有りましたね。

先月、発表されたのですが私は見落としておりました。

スポンサーリンク

ANAの国際線エコノミークラスの無料手荷物許容量が増加!上級会員ももちろん増えるぞ!

スクリーンショット 2015-01-22 13.58.26

今までANAの国際線のエコノミークラス(プレミアムエコノミー)の無料手荷物許容量は、23kgが一つでした。

それが2015年1月8日発券分からは、23kgが2個までに変更になりました。

JALは以前から国際線の手荷物が2個まで無料でしたので、これで並ぶ形となりました。やはり無料手荷物でJALに比べてサービスが劣るという部分を全日空は合わせてきたのでしょう。

これは間違いなく英断だと思いますし、更なる利用客の増加に繋がるかもしれませんね。

ビジネスクラスとファーストクラスは今まで通りですね。

上級会員も同様に1個増えて23kgを3個まで預けれる!

スクリーンショット 2015-01-22 14.44.39

上級会員(プレミアムメンバー)とスターアライアンスゴールドメンバーは、一般の乗客に+一つなので、今回の変更でエコノミーで、23kgを3個まで預ける事が出来るようになりました。

合計69kgも、無料で預ける事が出来るという事ですね。

スクリーンショット 2015-01-22 14.57.27

ただし、JALの場合はクリスタル以上のステータスだと、JGC会員も含めて32kgを3個まで無料なので、まだJALの上級会員の方が、預け手荷物に関しては有利と言えるでしょう。

まとめ

現状、JALに及ばない点部分も有りますが、ANAの国際線エコノミークラスの無料預け手荷物容量は改善されたと言って良いでしょう。

やっぱり海外旅行で沢山の荷物を持っていったり、お土産を購入すると荷物が重くなるものです。

そんな時に、今回のような無料手荷物許容量の増加は嬉しいですね。

色々と改悪が目立つANAですが、サービスの改善はこれからも続けてほしいですね。

【改悪?】ANAの国際線特典航空券の利用条件が変わって凄い事に!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする