うちの電池は全てエネループ!乾電池捨てるのって面倒ですよね?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも乾電池で消耗していない@zeninarucomです。

まだ使い捨ての乾電池を使ってるの?とまでは言いませんが、うちでは使い捨ての乾電池は一本も使っておりません。

もう5年位前から、ずっとエネループ一択です。

スポンサーリンク

とにかく使い終わった乾電池を捨てるのが面倒だった以前の私

エネループ

以前は、使い終わった乾電池を捨てる日がイマイチよく分かっていなかった私。いざ捨てようと思っても曜日などを忘れていて、捨てれなかったりと結構消耗していました。

そこで、捨てなくてもよい方法を考えて、家の中のありとあらゆる乾電池を全てeneloopに替える事にしました。

結構、家の中では乾電池を使用していました。マウス、キーボード、時計、子供のおもちゃ、体重計、テレビのリモコン、挙げていくときりがない位使ってるんですよね。

そこで30本程度購入して全て交換しました。

こういう感じのを何パックか購入しましたね。

すると、まあeneloopってメチャクチャ長持ちするんですよね。今までの消耗って何だったのかなと・・・当時のSANYOの時代のeneloopを利用しているのですが、今ではもっと繰り返しの使用回数も増えているようですので、とりあえず数年はeneloopを購入しておけば問題ないですよね。

充電器が結構高いと思われがちだが実際はそうでもない

エネループ

ちなみに私は二つ充電器を持っています。

右のやつなんて相当古いので変色してしまっていますが、愛用している証拠ですね。

で、この充電器が昔は高かったような感じがしますが、今ではそうでもないんですよね。

単3形を二本、急速充電出来るタイプはエネループ二本が付いて、こんな値段ですよ。

単4形を四本、急速充電出来るタイプだとエネループが四本付いてこのくらいです。しょっちゅう、使い捨て電池を買い替えるなら、絶対にこっちでしょう。

もちろん、単4形や、他のサイズも揃っていますしね。

こんなのとか・・・凄いですね。

まとめ

乾電池に関しては、私の家ではエネループにしてからは面倒な事が一つ減りました。

結局捨てれずに家の片隅でまとまっていた今までの使い捨て電池達とは、お別れする事が出来ましたからね。

断然、エネループを推しますよ私は。特にPCのマウスや、キーボードには入れっぱなしで結構使ってもなかなか切れないエネループは唸りますよー。

スシローでクレジットカードが使える様に!予約もアプリから可能です
久々にスシローの大人気メニューであるフライドポテト(通称ポテロー)が復活したとの事で、子供を連れてスシローを訪れました。相変わらず店内は激混...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする