中国が金盾のグレートファイアウォールをアップデートした模様!VPNが繋がらないらしい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国で、またもインターネットをめぐる問題が発生しているようです。

ここ数日で、金盾のグレートファイアウォールのアップデートが行われた模様です。

これは非常に重要な事で、私にも無関係とはいえません。

スポンサーリンク

中国で金盾のグレートファイアウォールがアップデートされた!VPNが使えなくなるの?

金盾

photo credit: dave.see via photopin cc

そもそも金盾って何なの?という方もおられると思うので、まずは金盾についてWikipediaを見てみると

金盾(きんじゅん、中国語:金盾工程、拼音:jīndùn gōngchéng)とは、中華人民共和国において実施されている情報化された検閲システムである。ただし、香港とマカオ(澳門)の両特別行政区については、中国本土とは法体系が異なり、なおかつ高度な自治権によって、通信の自由が保証されているため、この検閲システムは適用されない。

となっております。 

そして金盾にはファイアウォール機能として、グレートファイアウォール(防火長城)と呼ばれる検閲システムが有り中国政府に都合の悪い情報は、中国国内からアクセス出来ないようになっているのです。

そして、このグレートファイアウォールの制限を受けずにインターネットを利用する為にVPNを利用する事が一般的だったのですが・・・

VPNが繋がらなくなった事から金盾のアップデートが疑われる!

どうやら2015年1月23日あたりから中国国内でVPNの接続が不安定になったり、接続自体出来なくなったとの報告が多数有るようです。

そこで、私が中国の広東省広州市在住の友人に連絡を取った所、確かにVPNが切断される状況になっているらしいです。

彼は普段からVPNを利用して仕事をしているので、非常に困っているとの事です。

状況が変われば私に連絡をくれるようになっていますので、改善されれば連絡が有るはずです。

今までは、VPNサービス単位でブロックを行っていたようですが、今回の金盾のアップデートによりVPNサービス自体に制限をかけてくるような仕様になったという事でしょうか。

続報を待つしかないが非常に不安な状況

中国に度々出張していて、今後住む事も視野に入れている私に取っては、まさに晴天の霹靂です・・・

早く状況が収束する事を望みますが、そんなに甘いものでもないようです。

今後、中国本土ではFacebook、Twitter、LINE、YouTubeそしてグーグルのサービスが完全に使えなくなってしますのでしょうか?

続報を待ちましょう。

中国の広州での楽しみ方!広州タワーに行ってみた!料金が高いことに驚いた

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする