羽田空港の国内線ANAラウンジに行ってきました!国内最大級のANAラウンジの様子を紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日の東京出張時には、ANAを利用して移動をすることになりました。

ANAの大ファンである私にとって、ANAでの移動は一番の喜びです。今年は、4月の出張時にもANAを利用したのですが、今回は約1ヶ月半ぶりの利用となりました。

私は地方在住ですので羽田空港を利用するのは、基本的に東京を訪れた際だけになりますので、ここぞとばかりにANAラウンジに行って、撮影などを行ってきました。

今回は、羽田空港の国内線ANAラウンジを紹介してみますので、是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

羽田空港の国内線ANAラウンジに行ってきた!広い空間は出発前の安らぎを与えてくれる

羽田空港 国内線ターミナル

羽田空港の国内線第2ターミナルにやってきました。ANAは、羽田空港の第2ターミナルにチェックインカウンターなどが有ります。JALは第1ターミナルとなっていますね。

この出発フロアは2階で、1階が到着階となっております、つまり羽田空港からどこかの地域にANAで飛び立つ方は、2階を目指しましょう。

羽田空港 国内線 第2ターミナル

ターミナルはかなり広いです。端から端まで全てANAのチェックインカウンターなどになっていますね、地方の空港と比べるとかなり規模が違いますし、日本では一番大きい国内線のターミナルとなっています。

羽田空港第2ターミナルのANAプレミアム・チェックインを利用する

羽田空港 プレミアムチェックイン

早速、チェックインを済ませてラウンジを利用しに行こうと思いますが、先にプレミアム・チェックインを利用します。

プレミアム・チェックインは、その名の通り、ANAのプレミアムメンバー(プラチナ、スーパーフライヤーズカード会員)や、スターアライアンスゴールドメンバー、そしてプレミアムクラスに搭乗する方向けの、優先チェックイン・カウンターです。

ダイヤモンドメンバーは、スイート・チェックインが有りますので、そちらを利用する事になります。

プレミアム・チェックイン 羽田

先ほどの画像の入り口を入ると、このように個室となっており、手荷物預かりとチェックインを行ってくれます。ここは誰もが利用出来る訳ではないので、非常に良い気持ちになるんですよねー。

ANAラウンジへと向かう

羽田 62番搭乗口

今回は62番搭乗口付近に有る、本館南のANAラウンジを利用する事にしました。この羽田空港のANAが利用している第2ターミナルには、2つのANAラウンジが有ります。本館北と、本館南です。すぐ側に位置しているのですが、時間の都合から今回は本館南のみを利用してきましたよ。

羽田空港 ANAラウンジ

ANAラウンジの前までやってきました。日本国内の様々なANAラウンジに入ってきましたが、羽田空港のANAラウンジは、何だか雰囲気が有りますよ。では入りましょう。

ANAラウンジ 羽田空港

3階がANAラウンジで、4階がスイートラウンジとなっております。私は、スーパーフライヤーズカード会員ですので、ANAラウンジしか利用する事が出来ません。

羽田空港 スイートラウンジ

左に行くと、ANAラウンジです。真っすぐ行くとスイートラウンジですね。ああ、スイートラウンジに入りたい・・・

と考えながら左に曲がっていきます。

羽田空港のANAラウンジの内部の様子

羽田空港 ANAラウンジ 室内

ラウンジ内に入ってきました。基本的に、ANAラウンジはどの空港でもですが、細長い作りになっています。海外のラウンジなどでは、このような作りでない所も多く有りますが、基本としては縦長になっています。

この日は、そこまでお客さんはおらず比較的空いているといった印象でした。

羽田 ANAラウンジ

ゆったりと座れる椅子が400席以上有ります。やはりラウンジでの時間は至福の時です。

ANAラウンジ

コンセントを差して電源を使いながら、タブレットやスマホ、PCを使う事の出来るカウンター型の席も有ります。これは仕事をしないと行けない時には嬉しいですね。

ANAラウンジ コンセント

コンセントの付いたテーブルも有ります。非常に広い空間ですので、端から端まで行くと様々な発見が有って面白いですよ。

ANAラウンジ ビール

ANAラウンジではお馴染みのビールサーバーです。この機械で注いだビールがめちゃくちゃ美味いんですよね。最高としか言いようが有りません。

ANAラウンジ ドリンク

他にも、美味しいコーヒーを入れてくれるエスプレッソマシーンや、ジュースの機械も有ります。飲み物は様々な種類が有るので、色々と試してみるのも良いでしょう。

食べ物としては、スナック程度しか有りません。これは国内線のANAラウンジでは、日本共通です。国際線になると、ぐーんと食事が良くなります。

成田国際空港の国際線ANAラウンジに行ってきたので紹介します
前回の記事では、広島空港のANAラウンジを利用したという事を書いたのですが、広島を離れた私は成田空港へとやってきました。成田空港に到着すると...

ANAラウンジ 雑誌

雑誌や新聞も用意されております。

羽田空港の国内線ANAラウンジに行ってみた感想

国内のANAラウンジとしては、最大級の大きさを誇る羽田空港のANAラウンジですが、非常にゆったりと過ごす事が出来ました。

今までにも何度も利用しているのですが、時間帯によっては混み合っていて座る席がなかなか見つからないという事も有る羽田空港のANAラウンジですが、この日はあっさりと座る事が出来ました。

やはり旅行で疲れた身体や、出張前にはゆっくりとラウンジで心を落ち着ける事が出来るというのは嬉しい事です、どうしても搭乗口近くだと周りの人が気になってしまいますが、ANAラウンジを利用している人々は基本的にはマナーが良い人が多いですので、非常に落ち着けるんですよね。

強いて言えば、国内線のANAラウンジにも軽食(パンやサンドイッチなど)を用意してもらえると嬉しいなと思いますが、様々な飲み物(アルコールも)が飲み放題なだけでも有り難いと思わないといけませんね。

ANAラウンジを利用する為には、どのようにすればよいかという事は過去の記事で書いておりますのでどうぞご覧下さいね。

ANAラウンジを利用する為の方法を紹介!ANAに搭乗すれば誰でも使える?
旅行する時に、空港を使う際の楽しみとして空港ラウンジの利用が有ります。 クレジットカードのゴールドカードや、プライオリティ・パスを利用して...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする