【中国でのVPN事情】世界最大のVPN会社Hide My Assを契約してみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、中国在住中の私の生活はVPNと切っても切れない関係に有ります。

正直VPNが無ければ、中国での仕事は立ち行かなくなるといっても過言では無いです。日本人のビジネスマンの方ならお分かり頂けるのではないでしょうか。

そこで、私が中国でも快適に日本のサイトや、FacebookやInstaglam、Twitterそしてグーグル系のサービス全てを使えているのにはセカイVPNの力が大きいとも言えます。

日本の会社ですので、安心して使えますし二ヶ月間(60日)という無料期間が親切すぎるセカイVPNですが、やはりこの中国での生活では一社のVPNサービスだけだと不安すぎます。

そこで他のサービスを検討する事にしました。

そもそもVPNとは?という方は先にこちらをご覧下さい。

VPNって何?

スポンサーリンク

世界最大のVPN会社『Hide My Ass』を契約して中国から使ってみる

Hyde My Ass VPN

Hide My AssのTopページです。

ちょうど私が検索して契約しようとした時には、サマーセールみたいなのをやっており12ヶ月契約だと一ヶ月4.99ドル(約600円)でしたので、迷わず12ヶ月契約する事にしました。

Hyde My Ass

Hide My Assについて触れておくと、世界最大のVPN網を提供する会社で世界100カ国以上に何百ものサーバーを持っているそうです。

これは非常に心強いと思い、早速契約してしまいました。

ただ、ここから私は思ってもみなかった事態に遭遇していく事になります。お付き合い下さい。

まずはサラッと契約の様子など参考になればと思い、掲載していきます。

hyde my ass 契約

この12ヶ月のプランを契約しました。ちょっと最初から長すぎるかな?とは思いましたが、世界一のVPNの会社です、迷う事は無い!と思い契約する事に。

Hyde my ass 契約方法

まずは、eメールアドレスを入力しました。すると画面下部には早速支払いの方法を選択する様になっています。

30日間の間なら返金出来るみたいな事も記載されていますね。

hedemyass 支払い方法

まだ、何も情報を入力していないのに早速支払いなの?と不思議に思いましたが、間違いなく公式サイトなので大丈夫だろうと考える事に。

私はクレジットカードを選択しましたが、セキュリティなどを重視する方はPaypalが良いと思います。もちろん、このサイト自体セキュリティで守られているのでクレジットカードでも大丈夫だと思います。

hyde my ass 支払い

どうやら先に支払いを済ませてしまう訳ではなかったようで、このような日本語のページに飛ばされました。これはIPで判別しているのかもしれません、私は中国からなので、VPN無しだとHide My Assの契約自体出来ないと思いますので、セカイVPNの日本サーバー経由で登録したので、IPで判別して日本語になったものだと考えられます。

ここのページで情報を入力して支払いを完了させます。

hyde my ass 登録 やり方

支払いを完了させると、次にUSERNAME(ログインID)とパスワードを決める事になります。

このIDとパスワードは、VPN接続時やHide My Assのサイトへのログイン時に必要になる物ですから、控えておきましょう。

ニュースレターも私は貰う様にして登録しました。

hyde my ass 接続方法

登録が完了したら、次にHide My AssのVPNサーバーに繋ぐ為のソフトウェアをダウンロードする必要が有ります。

いわゆるアプリですね。ただこれは既にVPNに接続する事に慣れている方にとっては絶対に必要な物ではないと思います。理由は後ほど記載しますが、今回ははじめての方も居ると思いますので、ダウンロードする事にします。(誤解が有るといけないのですが、ダウンロードしてインストール自体はしておく方が絶対に良いです、ただ絶対に使うかというと微妙な所ですが、私はMacでは利用しております。)

hyde my ass アプリ

ウィンドウズやMac、Linuxを使っている方はここから。

hede my ass ios android

iOSやAndoroidはここからダウンロードする事が出来ました。

hide my assインストール

私の手持ちの機材は、MacBook Proとズルトラ(Android)、iPhone6ですので三種類をそれぞれの機器にダウンロードしました。

実際にHide My Assを使ってみた感想はどうだったのか?

hidemyass 接続実際にMacで、アプリを起動してHide My Assを使ってみた結果です。

結論から書きます。

使い物になりません!!!少なくとも中国では・・・

MacBook Proからの接続だとそこそこ安定しておりますが、余裕でセカイVPNの方が速度も出ますし、接続も安定しております。

正直、これには驚きました・・・世界最大手なのに。

更に悪いのはAndroidとiOSからです。Wi-Fiでアプリ経由だとほとんど繋がりません。アプリの動作ももっさりしているので、正直使いにくいです。これが冒頭に書いたアプリを使う必要はあまりないと思うという事です。

アプリを介せず直接、VPNに接続する方法を試してみると多少繋がりなど良くはなりますがセカイVPNには全く及びません。

中国でHide My Assを使っている方は皆さんどうされているのでしょうか?少なくとも私の住む広東省広州市ではこれでは使い物になりません。

やはり政府から目を付けられてブロックされているのでしょうか?大きな会社だけに。

追記:Androidのアプリを利用して日本の沖縄サーバーに接続する事が多いのですが、これが安定した場合には一日中繋がりっぱなしという事も有ります。これは凄いかも。

まとめ

ここまで長々と書いてきた、Hide My Assについてですが中国で利用する分にはあまり宜しくないなあというのが結論です。

もちろん、ちゃんと使えている方も居るでしょうから一概には言えないのですが、あくまで私の環境ではという事になります。

結果的に私の環境ではセカイVPNが最高に使い易いという事になってしまいましたが、Hide My Assを日本で使えば中国のサーバー経由でYOUKUなども見る事が出来ますし、メリットは沢山有ると思いますので、一年の契約は解除せずに(出来るのかな?)利用する事にします。

それに一社よりは二社使っていた方が絶対に良いですしね。

このエントリーだけはコメントを解放しておきますので、中国でVPNで悩んだり良い方法を知っている方がおりましたら、コメント宜しくお願い致します。

追記:日本でもアプリを使うと接続があまり芳しくないです。もう少しスムーズに繋がると良いのですが・・・

VPN接続で繋がらない時は色々な接続方法を試してみよう
現在、中国在住の私は一日のほとんどの時間をVPNに接続して過ごしております。セカイVPNをずっと愛用しておりまして、かなり気に入っているので...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA