遂に解禁!飛行機の中でWi-Fiが常時使えるようになるよー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、飛行機に乗りたくてたまらない@zeninarucomです。

搭乗機もどうぞ 春秋航空搭乗記

本日2014年9月1日より、飛行機内での電子機器の使用制限が緩和される事になりました。

これは嬉しい!!!

スポンサーリンク

常時使用が可能に

飛行機wifi

img via 国土交通省

この国土交通省の発表によると

本日からは、Wi-Fiなどの常時利用が可能になるという事ですね。

見直し点としては国土交通省HPによると

 [1] 電子機器から発射される電波に対する航空機の耐性に応じて航空機を区分し、その区分ごとに使用可能な電子機器と時間帯を拡大します。
    ※航空機の耐性の区分により運用が異なりますので、ご搭乗の航空機内で使用可能な電子機器については、各航空会社にお問い合わせ下さい。

ほお、良いですね。

ただし、飛行機の機種によっては、耐性が有るので全ての旅客機というわけではないようです。この辺りは航空会社に聞かないといけないですね。

今回の変更のどこが良いのか

席に着いた瞬間から、iPadやiPhone、PCが使える点ですね。

もちろん、機内モードにして、電波を発生させないようにしなくてはならない点は現在と同じようです。

機内のWi-Fiに接続することが常時出来る様になるという事です。今までは、離陸後に水平飛行になるまでは電子機器は全て利用が禁止されていたのですが、この時間が意外と長い。それが、出来るようになる事で、益々飛行機の利便性が高まりますね。

色々と、ややこしい決まりや制限が有って、分かりにくい飛行機内の電子機器の取り扱いなのですが、とりあえず今日からは

機内モードであれば、離着陸の間も、iPhoneやiPadが使える!!!

こう覚えておけば宜しいかと。

機内でのWi-Fiについて

Wi-Fi

photo credit: woodleywonderworks via photopin cc

ANAの場合

JALの場合

今日から使える時間が長くなって規制緩和されたんですが、結局Wi-Fi利用って、有料サービスなんですよね・・・

ANAJALでは、料金プランが結構 違うので、上記のリンクから詳しく見ていただければと思うのですが、金額についてはどっちもどっちといった感じでしょうか。あまり安くはない金額だと思います・・・

無料になればメチャクチャ便利に使える!

これは願望ですが、高い飛行機料金を払うのですから無料になってほしいです!すぐには無理でしょうが近い将来に。

ただ、今回の規制の緩和によって、結構使う人が増えると思います。ビジネスマンには、凄く便利ですね。

ああ、飛行機乗りたいよー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする