iPad Air 2に搭載されるA8Xチップはトリプルコア!メモリは2GB!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに、iPadにメモリ2GBの扉が開かれました!!!

新しいiPad Air 2の速度に関してはこちらで書いたのですが

朗報!iPad Air 2はiPhone6よりもiPad Airよりも大幅に速い!

ここまで速くなるからには、やはりCPUとメモリに秘密が有ったようですね!

スポンサーリンク

CPUはトリプルコアにメモリは2GBに

iPad Air 2 geekbench

macrumorsによると、上記の画像のように、新しいA8Xチップは、トリプルコアで1.5GHzに、そしてメモリは念願の2GBとなっているようです。

出来れば、iPhone6/Plusに2GBメモリ積んで欲しかったんですがね・・・2GBだと思ってたんですけどねー。

iPhone6の4.7インチモデルのメモリは1GBかも

残念!iPhone6もiPhone6 Plusもメモリは1GBですね

なぜにトリプルコア?

と思ってしまったのですが、速くなれば良いんです!

出来れば、ここはクアッドコアできてほしかったですが・・・

しかし、速くなった事は大変嬉しいですね!!!

まとめ

私は、初代iPad miniは持っていますが、流石にちょっとスペックが今だと足りないなと感じる事が有ります。

しかしながら、最新のiPhone6 Plusは速さ的に全く問題を感じません。また先代のiPad Airに関しては人の物を触らせてもらった感じですが、やはり速いと感じました。

そこからの今回の、速度上昇はかなり気になりますし購入される方が羨ましすぎますね!!!

img via macrumors

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする