残念!iPhone6もiPhone6 Plusもメモリは1GBですね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone6/Plusが昨日発売されて、既に色々な情報が出回っていますが、私が何度もブログで気にしていた、メモリ容量ですが、はっきりと1GBという事が判明しましたね。

スポンサーリンク

iPhone6とiPhone6 Plusのメモリ容量

WS000017

IFIXITが分解の模様を公開しておりますので、そこからメモリの容量や、バッテリー容量がはっきりしました。

毎回、iPhoneが発売されると分解のレポートを公開しているIFIXITですが、まさしくiPhoneを丸裸にしていますねー。

バッテリー容量は予想通り

WS000018

バッテリー容量はリークされていた情報通りの容量でしたね。これは嬉しい誤算というか、結構良いと思います。容量が多いという意味ですね。

iPhone6の5.5インチモデルのバッテリー容量は2915mAhで確定か?

iPhone6のバッテリー容量は、1810mAh

iPhone6 Plusのバッテリー容量は、2915mAh

となっております。

メモリはiPhone6/Plus共に1GB

WS000020

A8のCPUチップとエルピーダメモリ製の1GBメモリが搭載されているようです。

iPhone6 Plusが完全にメモリ2GBだと思っていた私は、非常に残念な気持ちがしましたが、スペックにばかりこだわっていても仕方ないの気にしないようにします。ただ、スペックって気になるんですよね・・・アンドロイド勢と比べてしまうというのも有りますし・・・

良い方に考えれば、わずかメモリ1GBであの動きが出来るOSが素晴らしいという事なのでしょうか。複数タブを開いた場合の、反応なども気になりますが、その辺りは使ってみないとわかりませんねー。

来年こそ2GBになるのか?

クアッドコアCPU、2GBメモリがiPhoneに搭載される日はいつくるのか?

これもある意味楽しみになりましたねー(笑)

img via IFIXIT

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする