スマホのカメラも素晴らしいけどやっぱり一眼レフだよなあと思う件

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何を当たり前の事をというタイトルですが、私はやっぱり本当に真剣に撮りたいと思う時は一眼レフで撮ります。

子供の運動会や、家族旅行の写真などはいくら最近のスマホ(主にiPhone6や盗まれたiPhone6 Plus)のカメラ性能が上がったとはいえ、やっぱり一眼レフで撮るんですよね。

別に私はカメラにそこまで詳しい訳でもないですが、やっぱり表現力というか全体的に、全然違うと勝手に思っております。

もし今一眼レフを購入する気が有る人が居たら、ちょっと一眼レフ歴7年ほどの私の意見も聞いてみて下さい。

スポンサーリンク

スマホで撮影するのも確かに良い でも一眼レフは更に良い

iPhone6 画像

ちなみに最近の私のブログで使っている画像は、ほぼiPhone6で撮影しています。上の画像もiPhone6で撮影しました。場所は、香港国際空港のPLAZA PREMIUM LOUNGEです。別に悪くはない性能だと思いますし、結構よく撮れると思います。

過去のエントリーを見返すと、一眼レフで撮った画像も結構使っています。ちなみに私が使っているのはNIKON D90です。いまやかなり古い機種となってしまいました。名機だと思いますが。

そして、以下はNIKONのD90で撮影しました。

NIKON D90

NIKON D90 撮影画像

やっぱりね、何か違うんですよね。小さなサイズの画像では分かりにくいですが、高解像度のPCのモニタで見ると一目瞭然といった感じです。

もちろん、場所や風景が違うというのも有りますが、スマホのカメラでは、まだまだ到底一眼レフには追いついていないと思うんですよね。

一眼レフには大きなデメリットが有る

そんな一眼レフを愛用する私ですが、一眼レフには致命的なデメリットが有ります。

それは持ち運びが面倒な事です。これは致命的です。

例えば、私は中国と日本の間をよく行き来します、その際に香港を経由する事が多いのですが、例えば香港の景色を一眼レフで撮りたいと思っても、そもそも日本から持っていくのが面倒です。そこまでするのであれば、iPhone6が有るよねと思ってしまいます。

滅多に行かない旅行であれば、必ず一眼レフを持ち歩きますが、私にとっての日本から中国までの移動は一眼レフを持つととてつもなく面倒になってしまいます。

そのデメリットが無いのがスマホのカメラだと思いますが、やはり何か物足りないんですよね。

ミラーレス一眼も持ち歩きが楽そうなので欲しいと思いましたが、一眼とスマホが有れば特に必要無いかなとも思って買いませんでしたが、欲しいです。

これからの時代のスマホに大きな期待

そうは言っても、スマホのカメラ性能の向上には目を見張る物が有ります。

私がNIKON D90を手に入れた時代のiPhoneは確かiPhone3gsの時代です。私の始めてのスマホでもありましたが、カメラ性能は今から考えると酷いものでした。その時私が思っていたのは、「iPhoneのカメラって使えないな」でした。ですので、当然全ての写真は一眼レフで撮影していました。

しかし2015年の現在では、ほとんどの画像はiPhone6で撮影していますし、iPhone6sでは更にカメラ性能が上がるようです。これは素直に楽しみですね。

そして、これから先もっともっと性能が上がる事でしょう。一眼レフみたいな画像が素人でも撮れる様になるかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする