ジョナサン・アイブがiWatchに絶対の自信!スイスは困ることになる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Appleのジョナサン・アイブ氏が、9月9日に発表されるであろうiWatchへの絶対的な自信をのぞかせていると9TO5Macが伝えています。

ジョナサン・アイブ氏といえば、Appleのインダストリアルデザイングループ担当上級副社長という、とても偉い方なのですが、こう発言しているそうです。

スポンサーリンク

iWatchの登場でスイスは困る事になる

London Fashion Week S/S 2013 - Burberry Prorsum arrivals

img via 9TO5Mac

いやあ強気ですねー!!!

さすがデザイン部門の長です。今まで数々のAppleの名作を作ってきただけのことはあります。

当然、今回9日に発表されるだろう、iWatchも彼がデザインをしたのでしょうが、その自信から出た発言でしょうね。

スイスは世界的時計の産地だが

スイスといえば、有名な時計の産地として知られ、パテック・フィリップやROLEX、オーデマ・ピゲなど超一流の時計会社が有りますが、ジョナサン・アイブ氏の発言は、そのスイスがAppleiWatchが出る事で、困ることになるとジョナサン・アイブ氏は語ったらしいのです。

これは、とんでもない製品が出てくる予感・・・なかなか、製品に自信があっても言えないセリフだと思いますから、俄然iWatchへの期待が高まりました!

リリースは2015年になるかもしれないと言われているiWatchですが、是非とも9月9日のiPhone6発表と同時に発表して欲しいもんです。

私は、iWatchには興味があまり無かったのですが、この発言を受けて一気に欲しくなっちゃいましたよー(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする