自分で決めれない人は結局何も出来ないと思う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログも閲覧数が増えてくると、様々な相談がくる事が有ります。

そのような相談内容は、最後にそっと肩を押してほしいんだろうなあとは感じるのですが、とりあえずは客観的な意見を答えさせて頂いております。

このような相談というのは、私も嬉しいのですが、よく聞くのが「俺も独立したい」とか「やってみたいけどどう思う?」などという知り合いや友人の意見です。

これって人に聞いたら答えが出る事なのでしょうか?

スポンサーリンク

結局やる人は誰にも相談せずにやってしまうという現実

やる人はやる

相談をする事自体は、良い事だと思いますし他人の意見を聞くのも良い事だと考えているのですが、やるかやらないかを人に任せたり、起業したい際に背中を押してもらうというのは、ちょっと違う気がしています。

人に意見されて、行動すると失敗した時にどうしても他人のせいにしがちです、もちろん全く他人のせいにしない人もいると思うのですが、意見やアドバイスした方は、そこまで重く受け止めていないケースが多いですので、結局自分のせいにされても困るよというスタンスのはずです。当たり前ですが。

ですから他人に相談しても、あまり意味が無いのです。

何となく、他人にやりたいプランを後押しされると満足度は有りますけどねー。

本当にやる気の有る人は、放っておいても勝手に始めてしまいます、それでいつの間にやら結果も出してしまう。出来る人ってそんな感じなんですよね。

長い期間相談したりしているくらいなら、さっさとやってほうが良い

人間誰しもが新しい事をやる時は、不安ですからあちこち相談する気持ちは分かります。

しかし、とてつもなくお金がかかる事や、根回しが必要な事でもなければ悩んでいる暇が有ればさっさとやってしまった方が絶対に良いです。やってみれば結果は分かるのですから、そこからの流れは、相談するのであればしかるべき人に相談するのも良いかもしれません。

まだやってもない事を、あーだこーだ言っていても誰も核心を突いた答えは出せません。

それにこんな時代ですから、あっという間に自分の考えややりたい事が埋もれていく可能性だって有ります。世の中のスピード感はインターネットが出来てからというもの尋常じゃないですしね。

やりたい事が有るのなら自分で決断して早く始めてしまおう

相談や、質問も大事ですがライバルは祖の間にも行動していると思うので、早く始めてしまう方が良いと思います。

私も決めた事は、その日のうちからするくらいのスピード感でやる事にしています。

新しいサイト作るぞ!って決めたらその日のうちにドメインとって始めるとか、そういう事ですね。考えていても、1ミリも進まないので、とにかく踏み出す事にしています。

この道をいけばどうなるものか 危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし
踏み出せばその一歩が道となり その一足が道となる
迷わず行けよ 行けばわかるさ

アントニオ猪木

やる気が出ない時にやってみた五つの解決方法
あー、なんかダルい。何もやる気が出ない@zeninarucomです。 極稀に、こういうダルい気持ちになる事が有るんですよね。 そこで、ダ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする