悲しい事や辛い事が有った時どうやって乗り越える?効果的な方法は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悲しい事が有りました。

詳しく内容は書きませんが、誰もが経験するであろう悲しく辛い事だと思います。

ここから立ち直れない方も世の中には多数居るようです。

このような時に人はどうするのか?私自身の経験から分かった事を書いてみます。

スポンサーリンク

悲しい事や辛い事を乗り越えるには?具体的な三つの答えを書いてみるよ!

悲しい事乗り越える

悲しい事が有った時に、私が取った行動。これは意外な事も有りました。

自分の気持ちに整理を付ける為にここにまとめてみます。

そして、ここに書く事をやると気持ちが楽になったのです。(私の場合)

同じ環境に居る人の意見をググってみた

これは自分でも意外でしたが、最初にこれをやっていました。

すると出るわ出るわ、同じ悲しみを持った方々がヤフー知恵袋などに書き込んでいました。

そこに書いてある意見を見ると、不思議な事に気持ちが少し楽になりました。人は同じような境遇の方の意見を見ると共感し、そして安心するという事が分かりました。

これは凄く新鮮でしたし、助かりました。

人生には悲しい事や辛い事が必然的に起こると理解した

これは究極的な意見かもしれませんが、クヨクヨしても仕方がないと考えました。

そうです!人生には悲しい事は多数有り、辛い事も多数有るんです。でもそれは必然です。

例えばですね、親の死やペットの死、友人の裏切りや恋人との別れなど、必ず起こるのです。

それは必ず起こる事だと自分に言い聞かせました。

今有る幸せを再度考え直してみた

今有る幸せを大事に

今回起きた悲しい事も重要ですが、私の身の回りの幸せを考えてみました。

すると、私には沢山の幸せが残されていました。これは大きな希望となりました。

一つの悲しみを大きく上回る沢山の幸せ!まだまだやれる!頑張れる!と再度思ったのです。

思い起こしてみて下さい。不幸な出来事が有っても、私やあなたには沢山の大事な人や大事な事が残されている事を。

三つの事をやってみたら気持ちが随分楽になりました

あくまで私の場合ですが、この三つの事を考えたりやってみたら気持ちが随分楽になりました。

しかも出来れば書いた順にやってみました。

それは順序で言うと

  1. ググる事で→悲しみの共有(世の中の多くの人と)
  2. 悲しみを理解する事で→開き直り(悲しみを少しでも減らすため)
  3. 幸せを考え直す事で→幸せを再確認(悲しみに負けてしまわないように)

という事です。

まとめ

ここに書いた事は、とても悲しい事に遭遇した私がやってみた事です。

もちろん全ての方が、これで悲しみを癒す事が出来るとは思わないです。

でも、私は悲しい事を経験した事で分かった事が有ります。

それは一番大事な事は、毎日を悔いなく過ごす事。

その結果、悲しみや辛い事が有っても受け入れる事。

そして今有る幸せを大事にする事。(一番大事な事だと思います)

これだけで明日からも私は、きっと笑顔で居られると思うんです。

悲しみはきっと乗り越えられる!悲しみの渦中に居る私が導いた答えです。

ここまでブログに書く事で、更に気持ちは楽になりました。

ブログって良いですね。では、この辺りで。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする