LCCのチケットを取る時の注意点!いつでも安いわけではないですよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近ますます盛り上がってきた感のあるLCC(ローコストキャリア)ですが、結構注意しないといけない事も有ります。

それは手荷物の有料、無料、許容量の事でもありますし、遅延や欠航などの事でも有るのですが一番気にしないといけないのは結局運賃だと思います。

せっかく格安航空会社を選んでチケットを取っているのに、既存の大手航空会社より劣るサービスで高い金額を払ってしまっては元も子も有りません。

スポンサーリンク

LCCはいつチケットを購入しても安いの?いやいやそんな事は無いですよ 

Peach

LCCって安いですよねー。これは間違いの無い事実です。

では、LCCっていつチケットを購入しても安いのでしょうか?実はそんな事は有りません。

まずは、サンプルとしてPeachのWebサイトで見てみました。この前私も乗りましたしね。

Peachの関空-香港線搭乗記!チェックインの方法は?乗り心地は?機内サービスは?
Peach(ピーチ・アビエーション)を利用して香港に行ってきました。 今回は仕事で行ったのですが、少しだけ時間が合ったので香港観光もしてみ...

Peachで運賃を確認!やはり安いのだが・・・ 

Peachの運賃

試しに2014年4月16日-23日の日程で、関空-香港往復の便をチェックしてみましたら、このようになりました。

ここに税金などが加わり、最終的な合計金額は27,000円でした。非常に安いですね。香港まで往復してこの金額ですから。まさにLCCといった感じですね。もっと安く買う事も出来るはずです。

逆に出発までの期間を残り少なくして航空券を探してみましょう。

Peach 運賃

こんなになってしまいました・・・こちらは税金など含めて合計金額が50,900円です。

これだと別にLCCでなくとも良いような気もしますね。なぜこのような事になってしまうのでしょうか?

実際にLCCでは、出発までの期間が短い場合は運賃の安い席が売り切れてしまって、このように高い席のみが残ってしまう事はよく有るようなのです。つまり早めに予約しなければならないという事ですね。

LCCといえども早めの予約が安く乗る為のコツとなる

結局は、直前に予約をしてしまうとLCCでも航空券は高くなってしまいます。

あまり高くなってしまうようだと、逆に早めに大手航空会社を予約しておいたのとほとんど変わりない金額となってしまう事も有り得ます。

50,000円で香港往復という運賃は、十分ANAやJALでも有り得る金額です。もちろん早めの予約が必要ですが。

まとめ 

これから暖かくなって旅行等でLCCを使う事も増えるかと思うのですが、今回紹介した様に必ずしもLCCを選べば安いというわけでもありません。

やはり早く予約、購入する事で一番メリットを得る事が出来るのは、大手航空会社でもLCCでも同じなのです。

という事は、早めに旅行の予定を経てておいて航空券を購入する事が大事になります。

そして一番重要な事は、『LCCだから一番安い!』と思い込まない事。色々な航空会社を見てみてベストな運賃を選ぶ事です。

では、良い旅行が出来ると良いですね。読んで頂きありがとうございます。

Peachの関空-香港便を予約した!予約方法や料金について紹介!
さて先日よりこのブログで言っておりました、広州への出張が近づいてまいりました。 香港経由で広州に行くよ!買えればSIMフリーiPhone6...
日本国内のLCCをまとめてみた!2015年はLCCの競争が激化か?
最近のLCC人気には少々驚いておりますが、現在日本のLCCは何社有るのでしょうか? 私も最近Peachに乗りましたが、香港位までなら全くス...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする