沖縄旅行記その6【古宇利島で話題のハートロックを訪れる】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の沖縄旅行記その5【カヌチャベイホテル&ヴィラズ宿泊記!ホテルで遊び倒す!】で少し嫌な思いもしてしまった沖縄旅行ですが、まだまだ旅行は続きます。

2日目の昼前にホテルを出た後は、私たち家族は古宇利島を目指しました。

古宇利島は、沖縄でも有数の観光地で海の綺麗さが尋常ではない場所です!

最近は、JALのCMで嵐が訪れたハートロックが有名となり更に観光客の増加に拍車をかけているようです。

スポンサーリンク

古宇利島に向かう!古宇利大橋からの絶景が綺麗すぎる!

DSC_2354

橋が見えてきました。早速渡ってみます。

DSC_2355

古宇利島に渡るための古宇利大橋の景色はこんな感じ!!!

ここは本当に綺麗です。でも、橋の上に駐車して撮影している人も居て少し迷惑ですが、気持ちは分かりますよ(笑)うちは、そのまま通過しました。

これで古宇利島に来るのは二度目、なぜか何度も沖縄に来ているのに、ここにあまり来ていなかったという・・・早く来ておけばよかった!

橋を渡り古宇利島に上陸!ハートロックを目指す!

古宇利島に渡るとグルーっと島を周りハートロックを目指します。橋を渡って10分程度走ると案内が見えてきます。

DSC_2360

これが目印の看板!小さいので見落としてしまいそうでした!

ここを曲がって下っていくとハートロックに行く為の駐車場が有ります。

DSC_2362

下ってきたら、このようにかなり広い駐車場が有ります。が・・・有料です。沖縄の他の観光地というか自然の場所って無料で停めれる所が多いので、違和感を感じてしまいました。

万座毛や辺戸岬、残波岬なんかも全部無料ですしねー。

DSC_2397

がっつり駐車代がかかります。

1時間300円で、1日500円って・・・不思議な値段設定ですね。

ここは個人のビーチなのですかね?

DSC_2393

駐車場には、このようにお店が併設されていて、ここで駐車料金を払います。画像の女性はちょうど駐車料金を払っていました。

DSC_2361

普通にここでお店もやっているようですね。

駐車場からハートロックを目指す!しかしなかなかハードな道のりだった

DSC_2366

料金を払って店の横を通り、ビーチを目指します。

案内の看板が有るので従って歩いていくだけでビーチに到着できますが、なかなか険しい道です。

DSC_2367

最初は楽な道です。下の息子が寝てしまい抱っこして下って行ったのですが・・・

DSC_2368

途中からハードな坂になります。

ガタガタ道を下ってビーチに下りるようになりますので小さいお子さんが居る場合は気をつけて行ってください。マジで結構危ないですよー。

ハートロックに到着!綺麗な海にそびえ立つハートロックに感動!

DSC_2370

ハートロックが見えました!

海が綺麗過ぎます!そしてここから見るとハートに見えるような見えないようなと思っていたのですが。

DSC_2373

ズームしてみました。これでもハート型に見えないなあと思いました・・・

ハートロックは2つの岩が重なると本当のハート型に見える!

DSC_2376

ジリジリと岩が重なるように浜を移動していくと・・・

DSC_2386

このように岩が重なりハート型になりました!

凄い!!!

いいオッサンが結構興奮してしまいました!

海の綺麗さと相まって幻想的な雰囲気です。

DSC_2388

ちょっと引きで撮影してみました。

しかし砂浜も海も綺麗ですねー。

この日は結構訪れている方も居ました。

ハートの形を手で作って撮影している人が多かったですねー。

まとめ 

DSC_2391

キツイ坂道を登って駐車場に戻りました。

帰り道にも。こんな看板が・・・少し萎えますね。

どのような経緯が有るのか分からないのですが、駐車場の看板があちこちに有って少し興ざめしてしまいます。

ハートロック自体や、ビーチは素晴らしいのですが、ちょっとこの看板が・・・

嵐が出演のJALのCMで有名になったハートロックですが一見の価値は有りです!!!

さあ、次は古宇利オーシャンタワーを目指します!

沖縄旅行記その1【関空から沖縄那覇空港へ!ANAラウンジも堪能】

沖縄旅行記その2【念願のてんtoてんへ向かう】

縄旅行記その3【瀬長島で飛行機を見てオルカ号で魚を見る】

縄旅行記その4【ホテルに行く前にA&Wで夕食】

沖縄旅行記その5【カヌチャベイホテル&ヴィラズ宿泊記!ホテルで遊び倒す!】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする