Peachの関空-香港線搭乗記!チェックインの方法は?乗り心地は?機内サービスは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Peach(ピーチ・アビエーション)を利用して香港に行ってきました。

今回は仕事で行ったのですが、少しだけ時間が合ったので香港観光もしてみました。

まずは関空まで行きまして、そこから香港にPeach Aviation(ピーチ アビエーション)の航空機で向かったのです。

というわけで今回はPeachでの関空から香港への搭乗記をご覧下さい。チェックイン方法や機内の様子も掲載していますので、初めてLCCに乗る方やPeachに乗る前に読まれると安心するかもしれません。

スポンサーリンク

Peach(ピーチ)で香港に行った!乗り心地やサービスはどうなのか?チェックインのやり方は?

DSC_2658

関空の第二ターミナルに到着!

第二ターミナルへは、第一ターミナルから無料バスで行くことが出来ます。

結構第二ターミナルって離れているんですよねー。LCC専用のターミナルということだそうです。

DSC_2659

なんか幻想的な感じでした。

建物が新しいので清潔感が有ります。

DSC_2660

第二ターミナルに入ってみると、思っていたよりも沢山の人がいて驚きました!LCC人気というかPeachの人気結構凄いな!

まずは自動チェックインをしよう!手続きは簡単だぞ!

すぐにチェックインの機械を目指しましょう。これをしなければ何も始まりません。逆に言うとチェックインだけしておけば安心です。

WS000118

自動チェックインの機械は、第二ターミナルに入ったら目の前にあります。入り口が二つありますが、手前が国際線、奥が国内線と考えれば分かりやすいかもしれません。

上の画像のチェックインカウンターの場所よりも手前側に自動チェックインの機械が有りますので、すぐに分かると思いますので見つけましょう。

国際線と国内線が同じフロアでの手続きとなっており、フロアの左側が国際線エリアで右側が国内線エリアになっていました。

DSC_2663

自動チェックインする機械の前には長蛇の列が!

DSC_2664

この時間帯は、台北行き、ソウル(インチョン)行き、香港行きの3便が受付されていました。

自動チャックインの機械を探して手続きをする

DSC_2667

この機械で自動チェックインをします。

【Peach】予約内容のお知らせ(予約確認書)をまずスキャンして、次に国際線の場合はパスポートの顔写真をスキャンします。

すると搭乗券が発券されますので、これで手続き完了です! 

初めて飛行機に乗る方でも分かり易いシステムだと思いますし、Peachの係員の方も近くに居ますので手続き方法がわからない場合は聞いてみましょう。

DSC_2670

手続きが完了するとこういう搭乗券が出てきますよ。

必ず【Peach】予約内容のお知らせを印刷しましょう!

予約するとEメールで届く、【Peach】予約内容のお知らせという件名の予約確認書に記載されている予約番号とバーコードが必要になるので、必ず届くメールの内容を印刷して持って行きましょう。これを忘れるとマズイですよ・・・

もし印刷していない場合は、iPhoneなどでメール内容を表示させれば良いみたいなのですが、一番安心なのは紙を印刷して持っておく事ですね。

チェックインの時間にも気をつけて!

国際線の場合は、チェックインの時間は出発時刻の120分前-50分前までとなっています!

絶対に50分前までには自動チェックインを終わらせましょう。この時間を過ぎてしまうと飛行機に乗れなくなりますよー。

この点には注意です。

チェックインが終わったら預け手荷物を預けよう

DSC_2672

預けて荷物が有る場合は、自動チェックインが終わったらこのカウンターで荷物を預けます。

ここも結構並ぶので、早めに行ったほうが良いですね。何事も早め早めが良いですね。特に飛行機に乗るときは。

一応外貨両替のレートをチェック

DSC_2669

預け手荷物を預けて、すぐ隣には外貨両替の窓口が有りました。

私は、香港ドルも中国元も持っていなかったので、一応レートをチェックしてみました。

DSC_2668

この日は香港ドルは17.58となっていました。最近の円安が沁みますねー・・・

10000円=568香港ドル程度になりますね。

このレートは良くないですが、現地での両替に不安を持っている方は小額でも良いので両替しても良いかもしれません。

本当は現地の良いレートで両替するのがいいですけどねー。当然、私はここでは両替はせずに保安検査場に向かうこととします。

関空の第二ターミナルの保安検査場はPeachの窓口の近くなので分かり易いですよ

DSC_2673

搭乗口に行くためには保安検査場を抜けないといけませんので、保安検査場に向かいます。

これも同じフロアに有りますし人が沢山並んでいるので、すぐに分かるはずです。

全体的に関西国際空港の第二ターミナルは使いやすいと思いました。空港によっては保安検査場がわかり難い所に有る場合もありますからねー。

保安検査場を抜けて搭乗口エリアに向かう

DSC_2674

保安検査場を通り抜けると、搭乗口に向かうエリアになります。

LCCではない場合は、目の前にボーディングブリッジが有って飛行機を眺めたり出来るのですが、そこはLCCのPeachです。

飛行機は沖止め(ボーディングブリッジを使わずに駐機されている状態)になっていますので、目の前には飛行機は見えません。

DSC_2675

この第二ターミナルは、LCC専用ですので正直この搭乗口エリアのショップなどの充実度は低いです・・・

通常の空港のようにショップや免税店が沢山あるわけではないので期待しないほうが良いです。

Peachは機内食が有りませんので、飲み物や食べ物が必要な場合は、このエリアに来る前にセブンイレブンが有りますのでそこで買い物しておいたほうが良いと思います。

私も、今回Peachで関空を使うのが初めてでしたので、この点は失敗したなあと思いましたので、保安検査場を抜ける前に買い物をしておいた方が良いと思います。

国際線は水分は、保安検査場で通すことが出来ずに没収となりますので食べ物(おにぎりやサンドイッチ)だけでもセブンイレブンで購入することをお勧めします。

いざPeachの関空-香港線に搭乗!飛行機まで結構歩くよ・・・

DSC_2676

いよいよ搭乗の時間となりました。

出発エリアで搭乗券をチェックしてもらうと、長い通路を通って飛行機まで向かいます。

これが結構長い・・・いつもANAで楽をさせてもらっていますからとてつもなく長く感じますね・・・

ANAのプレミアムチェックインカウンターはこんなに便利! / ゼニナル

前を歩いている方は、炊飯器を両手に抱えて持って帰っていました。中国人か香港人の方でしょうね。やはり日本の炊飯器は人気のようです。

DSC_2677

やっと飛行機が見えてきました。

ここまで数百メートル程度歩いたでしょうか。

DSC_2679

綺麗なカラーリングの機体が近づいてきました。さあ、香港に向かいます。

Peach機内に搭乗!乗り心地やサービスやシートピッチはどうなのか? 

DSC_2680

いよいよ乗り込んできました。座席のカラーはイメージカラーに合わせたような革を使っていて統一感があります。

DSC_2681

続々と乗客が乗り込みます。

CAさんはとてもお美しい方でした。結構、PeachのCAさんは美人さん揃いでした。(ANAよりも)

CAさんの接客としては、やはりANAやJALの方が親切な感じはしましたが、中華系の航空会社(中国東方航空・春秋航空・中国南方航空)などよりは格段に良いと思いました。

DSC_2682

シートピッチはご覧の感じです。

広くもないですが、特に狭くもありませんでした。私は大柄ですが、特にキツイとは思わなかったので女性でしたら全然余裕だと思います。

乗り心地としては、香港までは四時間程度のフライトですので余裕だと思います。

特に疲れなかったし良かったですね。全然悪くない!むしろ良い!というレベルかな。

そして機内サービスとしては、やはり全て有料となります。これはLCCなので当たり前だと思います。

食事、飲み物全て有料です。

IMG_3183

このようなメニューになっていました。結構種類は有りましたので、色々と機内で食べることも出来ます。

飲み物は200円でした。焼肉たむらのお肉が入ったカレーパンが人気みたいでしたね!結構機内にカレーの臭いがしていました(笑)

香港到着!Peachのフライトは結構快適だった!

DSC_2686

香港国際空港に到着しました。

香港国際空港では沖止めではなく、ボーディングブリッジに接続しました。これは嬉しいですね。

春秋航空や中国東方航空だと上海浦東空港に降りるとバスに乗せられたような記憶があります。

春秋航空搭乗記 / ゼニナル

ここまでPeachの関空-香港便について書いてきましたが、結果的にこれは有り!だと思いました。

私はこれまでLCCは春秋航空とPeachしか乗っていませんが、peachは春秋航空よりも良いです!それはやはり日本資本の航空会社ですから日本人が安心して乗れること(行き返り共全てのCAさんが日本人でした)

そしてシートは思っていたよりも狭くないことも良かった。

機内食が出ないのは、自分でコンビニで購入していけば済むことなどを考えると2万円台~3万円台で香港まで行けるのは、かなり嬉しいですよ。

関空から香港に行く際には安く行けて快適なPeachがお勧めです!

長々とありがとうございました。飛行機関連の過去記事もどうぞ。

Peachの関空-香港便を予約!はじめてPeachを予約して感じた事など / ゼニナル

ANAのSFC(スーパーフライヤーズカード)修行は2015年どうなる? / ゼニナル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする