楽天スーパーポイントはANAマイルに交換出来るって知っていました?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いまや日本でネットショッピングをする人の大半は、楽天市場かAmazonを利用しているといっても過言ではない楽天市場ですが、実は楽天スーパーポイントをANAマイルに交換する事が出来ます。

意外と知らない人も多いと思うので、今回はANAマイラー必見の楽天スーパーポイント→ANAマイルへの交換を紹介してみますね。

また、どのようにして楽天スーパーポイントを多く集めれば良いのかも書いてみます。

スポンサーリンク

ANAマイルを効率的に増やすには楽天スーパーポイントが鍵となる? 

楽天PointClub

まずは楽天 PointClubにアクセスします。そこからポイント交換を選択します。

楽天ポイントANAマイル

すると、このような交換出来るサービスが出てきますので、今回は楽天→ANAを選択します。

楽天交換レート

これが楽天スーパーポイントからANAマイルに交換する時のレートです。

楽天スーパーポイント 2ポイントがANAマイル 1マイルになります。結構良いレートだと私は感じております。その理由は後に書くとして、交換方法を引き続き見てみましょう。

ANAマイル交換

先ほどの交換レートのページ下部に入力画面が出てきますので、ここで必要事項を入力します。

ANAマイレージクラブのお客様番号と氏名と交換ポイント数を入力するだけですね。

私は楽天スーパーポイントを114ポイントしか持っていませんでした・・・最近はAmazonをJALのJMBモールで使えるのでそちらでばかり購入していた為ですね。

JALのJMBモールを利用してamazonで息子のクリスマスプレゼントを購入してみた
最近、JALカードを取得しましたのでJMBモールを利用してみました! JMBモールとは、提携している店舗で買い物をするとJALのマイルが貯...

入力し終わると確認画面へ進めます。

ANAマイルへの交換

このような最終的な確認画面になりますので、確定するを押しましょう。

ANAマイルへの交換完了

ポイント交換申請はこれで完了です。非常に簡単ですね。

心配な場合は、「履歴を見る」をクリックして確認しておくと良いでしょう。

楽天スーパーポイント2ポイントがANAの1マイルになるという事は結構凄い事 

ここからがポイントなのですが、楽天スーパーポイントって結構貯まり易いんですよね。

例えば楽天市場で1万円の商品が有ります。

通常は100円で1ポイント貯まりますので1万円だと100ポイント貯まります。これを先ほどのANAマイルに交換すると50マイルになります。

すなわち、楽天市場での買い物で1万円使うとANAマイルに交換する事を考えた場合には、50マイル貯まります。もちろんANAカードで購入すれば、カード会社のポイントも貯まりますので実際にはもっと貯まります。

更に言いますと、ANAマイレージモールを経由して楽天市場を利用すると、ANAマイレージモールを経由した事でのマイルも付与されますので何と3重取りする事が出来ます。

ANAマイルを3重取りする流れ

  1. まずは、ANAカードを作ります。
  2. ANAマイレージモール経由で楽天市場で買い物
  3. 楽天市場で獲得した楽天スーパーポイントを楽天 PointClubでANAマイルに交換

とこのようになります。後日カードの請求が来た時には、カード会社からもポイント(マイル)が付与されていますし、ANAマイレージモールからも後日マイルが付与されます。

ANAマイルを貯める為には、楽天市場で買い物をする事が最強だという事が分かりました。でも、まだこれだけではないのです。

先ほど、1万円の商品を購入すると書いたのですが、同じ商品がポイント5倍や10倍の店舗で販売されている場合も有ります。

その場合に、例えば同じ1万円でポイント10倍の店舗で商品を購入したとしましょう。

すると、100円で1ポイントですからまず100ポイントが付きますが10倍になるので1,000ポイントが付与されます。となると、この1,000ポイントをANAマイルに交換すると500マイルになります。

通常の買い物で500マイルを貯めようと思うと、5万円商品やサービスを購入しないといけませんので、楽天市場でポイント10倍の商品を購入すると如何に得なのかが分かると思います。

これを繰り返していくと、ほとんどの買い物を楽天市場でしている方は、1万マイル程度はすぐに貯まるでしょう。

まとめ

どうでしたでしょうか?マイルの3重取り魅力的ですよねー。

楽天市場で購入するだけでこんなにANAマイルは貯まり易くなります。知っているか知らないかで随分とマイルが貯まるか貯まらないかが、変わってしまうんですよね。

ANAマイルを貯めている方は、是非この方法を試してみて下さい。私は、500円程度の金額差ならポイント10倍の店舗を選んでいますよ。だって500マイルは500円どころの価値ではないですからね。

この方法を行う為には、ANAカードが必要になってはきますがSFC修行を行う場合にはANAカードは必須ですので、是非ANAカードを取得してどんどんマイルを貯めましょうね。

ANA VISA/マスターカード

ANAのSFC修行2015年に向けての準備!必要な物や費用は?
2014年も終わりが近づいてきました。2014年にSFC修行をして無事に取得出来た方はお疲れさまでした。という事は、2015年のSFC(スー...
ANAファンの私が言う!ANAカードは絶対持っておくべし!
どうも熱狂的なANAファンの@zeninarucomです。これから航空系のクレジットカードを持つなら、ANAカードは絶対に持っておいて損は有...
ANAマイルを貯めるなら絶対にANAマイレージモールを使おう!
どうもANAのファンを自認しております@zeninarucomです。 ANAのマイルを貯めている皆さんは勿論知っているかとは思いますが、こ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする