ロシアのiPhone6の価格が35%もアップ!日本はどうなるのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本のAppel Storeでの、SIMフリーiPhone6販売中止から、約二週間が経ってしまいましたが残念ながら未だに販売再開されていません。

そうこうしていると恐ろしいニュースが入ってきました。

日本はこうならなければ良いのですが・・・

スポンサーリンク

ルーブル安が直撃か?ロシアのiPhone6の販売価格が35%もアップ!これは日本にも可能性が・・・

ロシアのApple Store

ロシアの急激なルーブル安を受けてなのか、閉鎖されていたロシアのApple Online Storeですが、販売を再開したものの何と35%も値段が上がってしまっているようなのです!

9TO5Macによると、先週はiPhone6の16GBモデルが39990ルーブルだったのが、53990ルーブルに値上げされたようです。

現在の1ルーブルは約2,2円くらいらしいので、88,000円位から118,000円位になってしまったようです。

確かに88,000円の35%は30,000円程度になりますので、35%値上げは三万円もの値上げとなったようですね!これは驚きの値上げですね。しかし、急激なルーブル安に対応するにはここまでの値上げが必要だったという事でしょうか。

日本のApple StoreではiPhone6/Plusは販売停止されたままだが一体どうなるのか?

ロシアの場合は、値上げされたという事で販売は現状再開しているようですが、日本の場合はそもそも円安が原因で販売を中止してしまったのかどうかは分かりません。

11月に値上げされた日本のiPhone6ですが、今回は値上げされる訳でもなく突然の販売中止でした・・・

Apple StoreのSIMフリーiPhone6が販売中止!これは困ったね・・・

ロシアの用に為替の影響が原因だとすると、日本のApple Storeでも大幅な値上げをして販売再開となるのでしょうが、長い期間買えない状態のまま何も情報が出てきません。

そのような時に今回のロシアのニュースですので、最悪の状況を想定してしまいましたが、一体どうなってしまうのでしょうか?

私も、香港でiPhone6を手に入れるのが難しそうなので、日本で購入しようかなあと思っていた先の販売中止だったので驚きましたが、いつまで続くのでしょうか?

香港でSIMフリーiPhone6を買おうとしたけど予約してないから買えなかった件

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする