千光寺公園に花見に行ってきた!まだ満開ではないので今週末が狙い目か

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

尾道市の千光寺公園に行ってきました。目的は、やはり桜です。千光寺公園は、「さくら名所100選」にも選ばれている広島県屈指の桜の名所です。

広島県や、岡山県、山口県などの近県に住んでいる方であれば、一度尾道観光の際によっておいて損はない場所ですので今回は千光寺公園を紹介してみます。

私が訪れたのは2016年3月30日ですので、桜の開花状況と照らし合わせてご覧下さい。夕方のテレビの開花状況では一分咲きとの事でした。

スポンサーリンク

尾道市の名所「千光寺公園」でまだ咲きかけの桜を見に行ってきた

千光寺 駐車場

尾道市の高台の上にある千光寺公園は、千光寺を中心とした公園です。いわゆる遊具などがある公園とは違い、景色を楽しむ為の場所と表現するのが正しい感じがします。

今回は桜を見るのが目的なのですが、久しぶりに千光寺にも行きましたので、一緒に紹介してみます。

まずは、上の画像のように公園目の前の駐車場に駐車をして公園内に向かいます。この駐車場有料なのですが、あまり広くはなくかなり混雑しています。特に3月下旬から4月にかけての時期は凄まじく混雑するでしょう。

千光寺 駐車場 料金

駐車料金は、先払いで係の方が立っているので渡します。料金は、普通車は600円です。時間の制限は特に無いので、一度停めてしまえばゆっくりしても大丈夫です。

バイクの場合は100円で駐車出来ます。

公園自体には入園料といったようなものは有りませんので、実質駐車料金だけで公園を楽しむ事も可能でしょう。飲食物の持ち込みも特に制限は無いようですので、お弁当を持ち込む事も可能です。

公園内は凄まじく広い!そして景色が美しい

千光寺 通路

このような通路を歩いていきます、左右に桜が咲いているのですが、やはりまだ早かったようで咲きはじめという感じです。

千光寺 猿山

千光寺公園には猿山が有ります。

多くの方がこの猿山を見ているのですが、猿は非常に少なく(1匹?2匹?)寂しそうな様子にこちらも寂しくなってしまいます・・・

千光寺 しだれ桜

しだれ桜は、かなり咲いていました。かなり立派なので人気のようです、この前で写真を撮っている方が多かったです。

千光寺 屋台

屋台も出ていました、たこ焼きやイカ焼きなど美味しそうですね。飲み物ももちろん売っていますが、公園内には自動販売機も多数置いてあります。

まだ桜が満開ではないので、屋台も暇そうでしたね、ピークの時はかなりお客さんが増えそうです。

千光寺 尾道美術館

公園内には、尾道市立美術館が有ります。あの安藤忠雄が設計した事でも知られている非常に立派な建物です。

建築家の友人は、この建物だけを見に行ったりするほど建物としても凄いのではないでしょうか。

千光寺 桜

公園内には、敷物を広げれる様なスペースがあちらこちらに有ります。皆さんお弁当を持ち込み、座って食べています。

この日は、まだ少し寒く桜も咲き始めでしたので、この辺りのスペースは人が少なかったです。私達家族は、この辺りでお弁当を食べましたよ。

千光寺 風景

弁当を食べ終わり、展望台や千光寺の本堂方面に向かう事にします。

正直、桜を見に来るのが目的でしたが、まだ満開ではないので不完全燃焼といった感じになってしまいました。今週末辺り(4月2日の土曜日や3日の日曜日、また週明け)がちょうど見頃になるのではないでしょうか?

ここからは千光寺自体と、展望台を見てみる事にしましょう。

千光寺は巨大な岩が凄い!景色もまた凄い

千光寺 

千光寺へは坂を下っていくと行けます。この通路を文学のこみちという様ですね。

文学のこみち

このような風情の有る道を通って、千光寺に向かいます。

文学のこみち 力士

右の方に見える石碑には、歴代力士の手形が有ったりと面白いです。実際に手を合わせてみる事も出来ますので、やってみました。

千光寺 鼓岩

有名な「鼓岩」にやってきました。

巨大な岩の上に乗って写真を撮る人がよく居る岩です。映画のロケ地としても有名です。

鼓岩 景色

鼓岩から尾道の町を見下ろすとこのような感じです。尾道水道がよく見えて、気持ち良いです!まさしく絶景ですね。

千光寺 岩

テクテクと歩いて、千光寺に近づいてきました。巨大な岩がまたもや見えてきました、とにかく岩が多く、その迫力に皆さん驚いている様子です。

千光寺 本堂

お参りしている方が沢山居るのが特徴的でした、私達は花見をしにきたのですが、大半の方は千光寺を見に来ているのだなあと感じます。

千光寺 絵馬

絵馬を書いて飾っている方も多数居ました。本堂は撮影禁止のようでしたので、撮影しませんでした。

正直建物が多くて、どれがどれなのだか分からなくなってしまったのですが、千手観音を祀っているのだという事は分かりました。

千光寺 ロープウェー

目の前をロープウェイが通っていますので撮影してみました。ロープウェイ越しの街並が非常に良いですね。

さあ次は展望台に登ってみます。さきほど来た道を戻っていきます。

千光寺公園の展望台までは坂がキツいが絶景が待っている

千光寺 ソフトクリーム

途中プティアノンというお店で、ソフトクリームを購入する事にしました。

千光寺 ソフトクリーム 料金

ソフトクリームの料金はこんな感じです。季節限定のさくらもちは350円ですが、広島ミルクなどの定番商品は300円です。観光地価格としては、良心的な価格です。

千光寺 広島ミルク

息子が喜んで食べていました。私も食べさせてもらいましたが、甘さ控えめで非常に美味しかったです。

千光寺 展望台 道

展望台への道から、下を見てみるとこのような感じです。尾道市立美術館が良い感じで見えます。

尾道市立美術館

いやあ凄い立派な建物ですね。この角度から見ると凄いですよ。

千光寺 展望台 

展望台に到着しました。昔ながらの展望台という感じです。目の前にも桜が咲いています。

千光寺 恋人の聖地

展望台の隣には恋人の聖地という場所が有りました。最近様々な所でよく有る、鍵を付けて恋人の仲を祈るというやつですね。

尾道 展望台

展望台は階段で登る様になっています。二階には食事が出来るお店が有り、景色の良い店内でご飯が食べれるようです。

千光寺 展望台 景色

展望台の様子です。パノラマで尾道の街並を見渡す事が出来ます。

ここまで登ってくると結構疲れますが、尾道の景色や吹き付ける風を感じて、とても良い気持ちになる事は間違いありません。

まとめ

今回花見をしに、尾道の千光寺に来た訳ですが、桜の満開に合わせてきたのではなかったので若干花見としては残念な部分が有りましたが、千光寺全体を楽しむ事が出来ました。

凄まじく広い敷地内を散策するのは、子供がいると大変ですが、この公園は家族でもカップルでも、夫婦でも友人とでも誰と行っても楽しめる公園です。

尾道市を訪れる方は、車が無かったとしてもロープウェイを利用して山頂まで登る事が出来ますし、徒歩でも登れるはずですので、是非千光寺を訪れる事をお勧めします。

尾道発祥の福山市の有名ラーメン店『つたふじ』に行ってきた
先日、福山市の有名ラーメン店『つたふじ』にラーメンを食べに行ってきました。つたふじは、広島県尾道市に本店が有りまして過去には尾道ラーメンブー...
広島県東部の人は行ってみて!尾道マリンユースセンターが最高です!
先日、家族で尾道マリンユースセンターに行ってきました。ここは家族連れには最高の場所です!!!広島県東部在住の家族連れの方で、遊びに行く場所を...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする