サーバー選びは超重要!後で変えると面倒だから最初から良いのにしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressでブログを運営する上で一番大事な事は何かと聞かれると、契約するサーバーだと思います。

ブログを運営し、育てる要素として重要な事は、SEO、文章の書き方、ソーシャルでの拡散など有ると思いますが、それでも基本的な部分で、レンタルサーバー選びが一番大事だと思います。

スポンサーリンク

サーバーを契約する時は慎重に!最初は低スペックで良いと考えるのは間違いかも!

medium_3153435004

photo credit: br1dotcom via photopin cc

実は、当ブログは最近サーバーを変更しました。

私は、自分でサーバーの移転をするのが不安だったので、プロに頼んだのですが、最初から良いサーバーにしておけば良かったなあと思った次第です。

もちろんサーバー移転は、自分でやらなければ費用がかかりますし、自信が無ければ自分でやるのは避けたいですからね。私のように。

さくらインターネットのスタンダードプランからエックスサーバーのX10プランに変更

 スクリーンショット 2015-01-22 10.45.03

今回私が選んだのはエックスサーバーのX10プランです。

今では、月に10万PVも狙える程度まで成長した当ブログですが、最初はここまでPVが伸びるとは考えておりませんでした。

そう考えて私が選んだレンタルサーバーは、さくらインターネットのスタンダードプランでした。

最初はこれで十分だろうと思っていましたが、段々と不具合が出てきました。

503エラーが頻発?これでは使えない

さくらインターネットのサーバーには、他にも複数のWordpressサイトをインストールしていました。

アクセスが増えるにつれて、管理ページへのアクセスをしようとすると503エラーが出るようになりました、もともと管理画面の反応が悪いとは思っていたのですが、エラーが出てアクセス出来なくては困ります。

503 Service Temporarily Unavailableという表示が出るお馴染みのやつですね・・・

しばらくするとエラーから回復してアクセス出来るようにはなるのですが、しょっちゅうこのような状態が続くと非常にストレスが溜まりますし、せっかく検索から来て頂いた方々に、ブログが表示されない訳ですから、SEO的にもユーザビリティ的にも宜しくないですよね。

安定度抜群のエックスサーバーへの乗り換えを決意!

スクリーンショット 2015-01-22 10.52.01

さくらインターネットから乗り換えようとしたのには、何点か理由が有りました。

まずは、今回のようにアクセスが増えた場合に、さくらのサーバーの上位プランに変更しようとしても、新規で申し込みをしなくてはならないという事が嫌でした。

もし、上位プランのプレミアム(月額1,543円)に申し込みボタン一つで変更出来れば、多分それを選んでいたでしょう。

もう一点は、バックアップです。

さくらインターネットではデータのバックアップサービスは無いのですが、エックスサーバーには有ります。やはり記事数もかなりの数になってきたので、バックアップは欲しい所です。

この二点がサーバーを移転するにあたり、非常に重要な事でした。もちろん503エラーも大きな理由です。このような事からサーバー移転を決意。

そして安定感抜群の、エックスサーバーに乗り換える事を決めました。

エックスサーバー自体は、当ブログ以外のサービスで利用しており、その安定感や速度など何も不満がなく、大きなアクセスも余裕でさばく事が出来るのが分かっていましたので、エックスサーバー一択で決定しました。

多分100万PVほどのブログですら、エックスサーバーのX10プランで十分に運用出来るかと思います。

エックスサーバーに移った結果

まず503エラーは無くなりました。

やはり安定感が違いますねー。

そして管理画面の、もっさり感が無くなりましたね。もちろん、新しく契約したサーバーには、現状当ブログしか入っていない事も有るかもしれません。

それにしてもエックスサーバーは良いですね。月1,000円からと決して性能の割には高くない金額なのも魅力的です。

まとめ

結局何が言いたいのかと言うと、私のように最初は安いサーバーで良いと思っていても、後からやりたい事が増えてきたりアクセスが急激に増加してくるのを、あらかじめ対応していた方が良いという事です。この事を、今回私は身をもって知りました。

これからサーバーを契約してワードプレスを運用していく方や、アクセスの多いサイトを構築していこうとしている方は、最初からそれなりのサーバーを使うべきでしょう。

特にエックスサーバーがオススメですし、もしX10プランでも容量が足りないとなった場合でもエックスサーバーならX20プランや、X30プランに申し込みボタン一つで申し込みでが可能です。

最初は、誰でも後の事は予想が出来ないものです、しかし私程度でもこのような状態になった訳ですから、『転ばぬ先の杖』ではないですが最初からレンタルサーバーを選びましょう。

もちろん小規模サイトや、アクセス増加に興味が無い又は必要無い場合は、さくらのレンタルサーバ スタンダードは魅力的ですので、推しておきます。

ブログで飯を喰う!とか、有名ブロガーを目指す方は、間違いなくエックスサーバー一択ですね。

エックスサーバーの公式サイトはこちらから

http://www.xserver.ne.jp/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする