WordPressでブログを運営するなら重要なのはサーバーの選定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年から、ブログを新たに始めてみようと思っている方は多いと思います。昨今のブログ人気から、無料ブログのサービスを利用して始めてみようと思っている方や、WordPressを利用してブログを始めようという方も居るはずです。

私は、現在無料ブログサービスを利用してのブログ運営というのはやっていないのですが、過去にはアメブロやライブドアブログなどやってみました。はてなブログは未経験ですが、今年は手を出してみたいと思っております。

そこでWordPressを利用してブログを運営する場合に、気をつけないといけない事として私はサーバーの選定を挙げます。なぜなのでしょうか?

スポンサーリンク

サーバーを契約しないとWordPressでのブログ運営は無理、とにかくサーバーにこだわるべし

ブログ サーバー 重要

まずWordPressを運営する際には、ドメインを取ってサーバーを契約しないとブログを始める事は出来ません。ドメインはもちろん必要ですが、サーバーも絶対に必要です。

と、ここまでは誰でも知っているかと思うのですが、サーバー選びは奥が深いので最初に何でも良いやという気持ちで選んではいけません。これはブログをどの位続けていきたいのか?どのくらいのボリュームやアクセス数を目指すのかという事につながってくる問題だからです。

ドメイン名も勿論、大事です。ブログ名と、ドメイン名を同じや似たものにするのは、大事でしょうし覚えてもらい易くもなります。これも大事な事として意識しておきたい点です。

しかしブログ名は、途中で変えてしまう場合も有りますし、設定一つで変更出来るのであるいみブログ開始後でも簡単に変えれます。そうそう変えない方が良いとは思いますが、有名ブログでも結構変えているのでSEO的にあまり関係ないのかなと感じております。(プロの方の意見はどうなのでしょうか。)それに変更するのにお金がかかるわけでもありません。

サーバーを後から変更するのは面倒

最初に格安のサーバーを契約して、ブログ運営を始める。しかしどうも表示速度が遅いようだ、エラーを吐き出しだしたなどと、ブログを運営していると不満が出てくるような事が実際に起こります。アクセスの少ない時は全く感じなかった不満が、ブログ運営を続けていくうちに凄い不満となって襲ってくる事さえ有ります。

私は、以前も書いたのですが最初はさくらインターネットのスタンダードプランを利用していました。月額が515円と安く、これでも良いだろうと考えて利用しておりました。しかしブログを続けていくうちに不満が出始めました、503エラーが多く出始めブログを見てもらう機会を損失してしまう様になりました。

これはさくらインターネットのスタンダードプラン自体が悪い訳ではなく、そのサーバーに他にもアクセスの有るサイトを運営していた為でした。しかし当ブログをメインブログにと考えていた私は、当ブログを見て貰えないのは困ると考えてエックスサーバーにサーバー移転したのでした。

その際には、ランサーズを利用して良い方と巡り会えたので無事にサーバー移転を行う事が出来ました。(私にはハードルが高かったのです・・・)

当然、人に頼んでいるので費用もかかりますし、単純に面倒です。新たにサーバーを契約する必要も出てきます。

エックスサーバーに変えた時に感じたのは、最初からこれにすれば良かったという事

結局、私はエックスサーバーのX10プランに移転した訳ですが、これが非常に良いです。

変更してから随分と経ちましたが、エラーらしいエラーは一度も有りません。ここまで使うサーバーで違いが有るのか?と感じてしまうほどにです。結局、最初からエックスサーバーを使っていれば良かったと感じる事となりました。

これからブログを始める方で、ブログ自体を大きく育てていきたいと(アクセス的に)思うのであれば、サーバーの選択は一番重要なのではないでしょうか。私の様に途中で乗り換えても良いのですが、出来れば最初から良いサーバーを選んでおくのが、ブログ運営に集中出来ると思います。というか、実体験としてそうしておくべきでしょう。

月額1,000円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

関連:ブログ運営初のバズりを体験、きっかけはあのテレビ番組でした

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする