クレジットカードや航空マイル、ライフハックなどの総合情報サイト

ゼニナル

ANA クレジットカード

上海浦東国際空港でスーパーフライヤーズカードの威力を再確認!

投稿日:

出張で、義烏に行ってきた私ですが、その時の模様は既に前回の記事で書きました。

利用した航空会社はAir China(エアチャイナ/中国国際航空)なのですが、日本側の福岡空港では優先チェックインしたものの人が少なかったので、まあ特に何も感じませんでした。

エアチャイナCA804便搭乗記(福岡空港-上海浦東国際空港)

そして義烏には長距離バスで行ってきました。その時の模様はこちらです。

上海浦東国際空港から義烏まで長距離バスを利用して行く方法

で、帰りの便も往復で予約しておりましたので当然エアチャイナで帰ってきたのですが、ここで久々にANAのスーパーフライヤーズカードの威力=スターアライアンスゴールドステータスの威力を感じたので、書いてみようと思います。

スーパーフライヤーズカード取得の修行をしている方(またはしようとしている方)の、背中をそっと押してしまうかもしれませんよ。

上海浦東国際空港でANAのスーパーフライヤーズカードの凄さを体感した!

上海浦東国際空港

上海浦東国際空港に到着しました。過去に何十回も訪れている、私にとっては馴染みの深い空港です。

私は北京には行った事が無いので、行った事がある中では中国の空港としては一番大きいですね。

上海 エアチャイナカウンター

早速、エアチャイナのチェックインカウンターに向かいます。

ちなみにターミナル2にエアチャイナのカウンターは有ります。スタアラ系はターミナル2に集中しているようですね。

エアチャイナのチェックインカウンターに到着するとそこには長蛇の列が!

エアチャイナ チェックインカウンター

チェックインカウンターに到着すると、えげつない事になっています。時間的にはちょうど搭乗二時間前くらいだったので、確かに一番人が集中する時間ではありますが、凄まじい。

これ並ぶと考えると、ゾッとしますね・・・

エアチャイナ チェックイン

どうやら、福岡行きと関空行きがごっちゃになって、チェックインしているようです。これは迷惑ですねー。

エアチャイナ チェックイン

これ全員が、エアチャイナのチェックインをしようとしている人たちです。

ここでスーパーフライヤーズカード(スタアラゴールド)の威力が発揮される事に!

エアチャイナ premium checkin

長い列を横目に、こちらのスペースに向かいます。

スターアライアンスゴールドステータス

なんせ私には、長蛇の列は関係有りません。

Premium Check-inを利用してチェックインする事にします。ここを利用出来るのは、ファーストクラスの乗客、ビジネスクラスの乗客、フェニックスマイルの上級会員(エアチャイナの上級会員)、スターアライアンスゴールドメンバーとなります。

ANAのスーパーフライヤーズカードを所有=スターアライアンスのゴールドメンバーですから、当然ここを利用出来るのです。

エアチャイナ プレミアムチェックイン

こちらは、たったこれだけの人です。10人弱程度ですか、かたや200人から300人は並んでいましたので、時間の短縮にも披露の軽減にもなります。本当にANAのおかげです。日本人の方もちらほらおりました。

そして私は一番右の、First Classのカウンターでチェックインを受けました。実際に乗るのはエコノミークラスなんですけどね(笑)

ANAカード

まとめ

エアチャイナ チェックイン

ものの数分でチェックイン完了です。71番のラウンジに行く様にも言われました。ここにエアチャイナのVIPラウンジが有るのですね。それは次回記事でレポートする予定です。

やはり、当ブログでスーパーフライヤーズカードを推してきましたが、久々にLCCではなくスターアライアンス系の航空会社を利用してやっぱりスーパーフライヤーズカードって良いなあと感じました。

まずはANAカードを取得しなくてはなりませんが、その辺りの事は過去記事でも詳しく書いておりますので、宜しければご覧下さいね。

そして近々、エアインディア(スターアライアンス加盟航空会社)で関空-香港に登場予定です!しばらくスタアラ系への搭乗が増えそうです。

私の一押しのANAカードはやっぱりANA VISAカードです!

ANAのSFC修行2015年に向けての準備!必要な物や費用は?

ANAのプレミアムチェックインカウンターの利用方法!便利に使いこなそう

ANAも加盟しているスターアライアンスのゴールドステータスになるには?

-ANA, クレジットカード

Copyright© ゼニナル , 2017 AllRights Reserved.