3万円台で買えるシャープの32インチ液晶TV「LC-32H30」を購入!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、以前から利用した日立の32インチの液晶テレビが故障してしまいました。寝室用で利用したのですが、映ったり映らなかったりを繰り返したあげくに、全く映らなくなってしまいました。

そこで何とか安いテレビが欲しいという事で、前使っていたのと同じ32インチの購入を考えた結果、これだと思う物が有りましたので購入しました。

スポンサーリンク

シャープのLC-32H30は価格以上の機能が有るので買いだと思う

シャープ LC-32H30

シャープは買収されてしまいましたが、やはり液晶テレビと言えばパネルの技術から人気が高いです。

今回は、安かったのでノジマで購入しました。

nojima online(ノジマオンライン)

で、早速届きましたので開封してみます。

テレビの開封の儀など面白くも何とも無いのですが、もし今この機種を購入しようと思っている方が居るかもしれないのでやってみましょう。

シャープ テレビ開封

箱を開けると、リモコンや説明書が同梱されています。それと、箱を持って驚いたのですが、最近の32インチテレビはメチャクチャ軽いです。10年位前の物と比べると3分の1も無いのでは?

シャープ 32インチ

開封して全内容物を出してみました。リモコン用の電池は内蔵されています。単四電池ですので、エネループを入れても良いですね。

説明書にB-CASカード、保証書に、リモコン、テレビのスタンド、そして本体となっております。

シャープ 32インチ リモコン

リモコンは、こんな感じです。私がメインで利用しているテレビは、パナソニックなのですが、どちらが使いやすいのかは現時点では不明です。

シャープ LC32H30 スタンド

スタンドは、このようになっており、本体に差し込みした後にビスで二箇所とめる様になっています。女性でも簡単に出来ますので、あらかじめプラスドライバーを用意しておくと良いでしょう。

シャープ B-CASカード

裏面はこのようになっております。B-CASカードを入れると後は初期設定を行います。

LC-32H30の映りはなかなか良い!裏番組録画も可能

LC-32H30

このようにスタンドのセッティングは終わりましたので、実際に電源を入れて画面を見る事にします。

LC-32H30 画質

画質はこのような感じで、3万円台の価格帯と考えると非常に良いです。本当に良い時代になったものです。もっと高い金額だと、不満も出るかもしれませんが3万円台ですので、私としては大満足です。

画素数としては、フルHDではなく1,366×768なのですが、必要十分といった感じです。

何よりも、この価格帯でLC-32H30が素晴らしいと感じたのは、地上デジタルチューナーが2つ搭載されている事です。この事により、番組視聴中に裏番組を録画出来ます。

これがシングルチューナーだと、視聴中の番組しか録画出来ないので随分と違いが出てきます。他社の3万円台の32インチのテレビも検討したのですが、ダブルチューナーが決め手となりました。

私が購入した際は、3万6千円代でしたが、現時点でAmazonでも4万円位になっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする