スターアライアンスゴールドを持っているならAir Chinaがお勧め

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ一ヶ月ほど飛行機に乗っていない管理人です。

もう少ししたら乗る事になるとは思うのですが、2015年度のANAのアップグレードポイントは結局使えませんでした・・・結局はSKYコインに交換したんですけどね。

使い切れなかったANAアップグレードポイントはANA SKYコインに交換しよう
皆さん、ANAのアップグレードポイントは使っていますでしょうか?私はというと今年度は4ポイントを使い切れませんでした・・・この4ポイントはS...

ANAには当分乗れていないのですが、去年度はスタアラ系の航空会社にはよく乗りました。ラウンジも色々と行きましたね。

上海浦東国際空港でスーパーフライヤーズカードの威力を再確認!
出張で、義烏に行ってきた私ですが、その時の模様は既に前回の記事で書きました。利用した航空会社はAir China(エアチャイナ/中国国際航空...
Air India 関西国際空港-香港国際空港線 搭乗記(AI 315便)
はじめてAir Indiaを利用しましたので、レポートしてみたいと思います。実は関空から香港へはLCCが(Peach、HK EXPRESS、...

スターアライアンスゴールドのステータスを持っていれば、スターアライアンス加盟の航空会社を利用する時に、ラウンジの利用や優先搭乗、預け手荷物の優遇などを受ける事が出来ます。

そこで、今回は私もよく行く関西国際空港から上海に行く時に、どこの航空会社を選択するかという事を考えていて、スターアライアンスゴールドを持っているならANA以外だとAir China一択だなあと感じたのです。

スポンサーリンク

上海に行くのならAir Chinaが安い!下手にLCCを選ぶより良い

スターアライアンスゴールド Air China

最近は、LCCばかり使っているのでなかなかフルサービスの航空会社に搭乗する事も減ったのですが、やはりフルサービスの会社の方が色々と良いです。

以下にその理由を書き出していきましょう。

機内食が付いてくる、飲み物も無料

すごく基本的な事ですが食事が付いています。LCCであれば搭乗前にお腹いっぱいにしておくか、機内で食事を購入、もしくは持ち込みですが持ち込みは禁止されているLCCが多いので(飲み物も)注意を受ける事が有ります。

ルールを守るのであれば、堂々と機内に持ち込んでの食事は出来ないので、どうしてもお腹が減ってしまった場合には機内で購入する様になってしまいます。

飲み物も当然無料で提供されますし、お酒などのお替わりも可能です。節度を持って頼むべきとは思いますが、何杯もお替わりする方もいますね。

席の指定が無料

LCCでは、ネットから席を指定して予約する際にも一般的に数百円の料金が必要です。

LCCではない航空会社は席の指定は無料で出来ます。

まあ数百円なので誤差程度といえば誤差程度では有ります。

機材が大きくて快適

これは人それぞれ感じ方は違うと思いますが、LCCは席にモニターも付いていませんし、席が狭めです。

フルサービスの航空会社は、基本的に国際線の機材であればモニターで映画を楽しめますし、席もLCCよりはゆったりとしています。(これも誤差程度ですが)

で結局何でAir Chinaがお勧めなのか?

ここまで書いてきて、なぜAir Chinaで関空-上海線に乗るのがお勧めなの?という事ですが、それは料金です。

分かりやすい様にスクリーンショットを貼ってみます。

Air China 上海

これは4月の関空-上海浦東の料金です。思ったより安くないですか?この価格は税金等全て含んだ金額なので、別途費用がかかりません。25,490円で大阪と上海を往復出来ます。

春秋航空 上海

こちらは春秋航空の大阪-上海行きです。全く同じ日で選択してみたら、このような価格になりました。33,840円です。あれ?この時点で、Air Chinaが安い・・・

春秋航空はLCCで、サービスは特に無いといっても過言では有りません。私も何度も搭乗した事が有ります。

で、ここからは具体的にスターアライアンスゴールドの方が、当然Air Chinaを選択する方が良いという結論に迫ります。

なぜスタアラゴールド所有者がAir Chinaを選ぶべきか

搭乗する日程にもよりますが、LCCである春秋航空の料金が、Air Chinaを上回ってしまうという事がここまでで分かりました。

料金が安いという事がLCCのポイントなので、逆転現象が起きてしまっているのですが、それ以外にもフルサービスのAir Chinaが良いという事もここまでで分かりましたよね?ではスタアラゴールドなら?もっと良いですよね。

まずは、ラウンジが利用出来るという事です。

スターアライアンスゴールド所有者であれば、Air China搭乗時に関空では、ANAラウンジが利用出来ます。関空の国際線ANAラウンジは、こんな感じです。過去記事をご覧下さい。

関西国際空港の国際線『ANAラウンジ』を利用してきました!
今回、関空-香港線でAir India(スターアライアンス加盟)を利用しましたので、国際線のANAラウンジを利用してきました。搭乗記はこちら...

他にも、預け手荷物許容量は、LCCとは比較になりません。

スーパーフライヤーズカード所持でAir Indiaに乗ったら3つの荷物を預けれた話し
当ブログで何度も書いているのですが、私はANAのスーパーフライヤーズカードを所持しております。スーパーフライヤーズカードを持っているとANA...

それに、もしかしたらインボラアップグレードでビジネスクラスに乗れるかもしれません。これは可能性が有るという事で、実際にはなかなか無いと思いますが・・・

当然優先搭乗をする事も可能です。何人人が並んでいても、そんな事は関係なのが良いですね。

福岡空港でANAのスーパーフライヤーズカード会員が利用出来るラウンジに行ってきた
中国上海へ向かうのに、福岡空港からエアチャイナを利用してみました。エアチャイナ(中国国際航空)は、スターアライアンス加盟の航空会社なのでスー...

まとめ

ここまで見てきて、同じ日程で料金が逆転しているという事を考えると、よほど時間的な事で何時に到着したい、その時間がLCCでなきゃ駄目!とかいう事ではない限り、Air Chinaを選択する方が正解でしょう。

スターアライアンスゴールドのステータス所有者でなくとも、当然Air Chinaを選択するでしょう。

こうして見てみると、LCCを予約する時には、しっかりとフルサービスの航空会社と比較する事が大事だと思いますし、意外とAir Chinaは安いので関空から上海に行かれる方はチェックしてみると良いかもしれません。

そしてスターアライアンスゴールドのステータスを手に入れる為には、ANAのプラチナ会員になってスーパーフライヤーズカードを取得するのが一番手っ取り早いというか良いと思います。私も所有していますが最高ですよ。

と、その前にまずはANAカードを持っておくのが先決ですね。

ANAカード【年会費初年度無料★キャンぺーン実施中】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする