尾道発祥の福山市の有名ラーメン店『つたふじ』に行ってきた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、福山市の有名ラーメン店『つたふじ』にラーメンを食べに行ってきました。

つたふじは、広島県尾道市に本店が有りまして過去には尾道ラーメンブームにのって、かなり有名になりました。

今回は、その支店である『つたふじ福山店』に行きましたので、レビューしてみます。

スポンサーリンク

広島県福山市の尾道ラーメン『つたふじ』味は抜群!しかし接客は・・・

つたふじ福山支店

つたふじ 福山店に到着しました。

つたふじ福山

この日はあいにくの天気でしたが、開店とほぼ同時に滑り込む事が出来ました。

年期の入った看板が店の歴史を感じさせますね。

つたふじ福山店

既に5名以上の行列となっていました。ちなみに、つたふじ福山店の開店は午前11時です。

定休日は火曜日との事ですね。

つたふじ

店内に入ると、かなり古い感じです。

ここで、気づくのは店員さんの愛想の無さ・・・今時珍しい接客ですね。これはかなりのマイナスポイントです。

まあ、気にせずに注文をする事にします。

特に店員さんの方から注文を聞いてくれるような感じでは無いので、こちらから希望を伝えるようにします。

中華そばを注文!スープが絶品すぎる! 

つたふじメニュー

早速、中華そばを注文しましたのでラーメンが来るまで机の上を見てみます。

麺類は中華そばと、中華うどんというラインナップ、中華そばのチャーシューが増えたチャーシュー麺というのも有りました。

他には餃子とセルフで取ってくる、おにぎりといなり寿司が有ります。ライスも有りますね。今回は中華そばだけの注文です。ちなみに、つたふじでは持ち帰りも出来ます。容器代が別途で必要になりますが、家で同じ味を楽しむ事が出来ますね。

とりあえず、店員に気を使っているのか客が会話もせずに、メチャクチャ静かにラーメンをすすっているという少し異常な状況です。

IMG_3505

昼時を外して行ったので、お客さんは満員では有りませんでしたが、そこそこ居る感じ。

IMG_3506

机の上には、はしとレンゲ。以前はレンゲが机に置いてなくて不便でしたが、改善されていますね。これは最近のラーメン屋では基本的なサーボスでしょう。

強いて言えば、水の容器も欲しい所です。

つたふじ中華そば

注文から五分程度待つと、いよいよ中華そばが来ました。

まずスープをすすってみます。

濃くてギットリしたようなスープですが、癖になるような感じです。背脂たっぷりで香り立つ動物の臭いですかね?

とにかくスープが美味い!

麺は黄色っぽい感じの見た目で、少し伸びていますが許容範囲内です。スープと絡んでメチャ美味いです。

特に背脂が好きな人は、麺を食べてスープと背脂を一緒にすすると、至福の味がします。これは全体的にレベルが高いです。

まとめ

つたふじ、噂にたがわぬ名店ではあります。

ただ、昨今のラーメンブームでは当たり前の事ですが接客も重視されており、そういう観点から言うと正直圏外といっても過言ではないような、接客レベルです。

古き良き昭和の時代の店というと聞こえは良いでしょうが、時代に取り残されている間は非常に強い。

それを、補うようなラーメン自体の味。これで客が集まっているのでしょう。

ラーメンが美味しいだけに、もう少し接客に力を入れてくれればなあと思わずには居られないのでした・・・

福山の人気とんこつラーメン店『とんとん』に行ってきたよ

陽気本店に行って来た!予想以上ではないが美味しかった

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする