何度だって言うよ!人間は気持ちで生きている

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私には自分自身に言い聞かせている事が有ります。

それは人間は気持ちが全てだ!という事です。

スポンサーリンク

気持ちが全てだと思う理由

強い気持ち

photo credit: -Reji via photopin cc

私自身、子供の時から気が強く、それが原因でトラブルにあったり先輩からお叱りを喰らったり(笑)

まあ、とにかく色々な経験をしました。痛い思いも多々しましたね・・・

格闘技をやっていた事もありまして、その点でも気持ちというのは、とても大事です。

ここで私が言っている気持ちって何なの?という事なのですが、これは強い気持ちを持つという事です。

強い気持ちとは

私自身の解釈なのですが、やはり諦めない心なのでしょうね。

諦めない心=強い気持ち

と解釈しています。

その理由は、諦めないという事は簡単な事ではないと思うからです。

でも、いつも強くはいられないのも当然です。

弱い心も必要

諦めてしまう事や、弱い気持ちになるのも大事だと思います。

今まで言っていることと相反してしまいますが、何もかも諦めない心を持ってやるのは非常に難しいです。

そういう場合には、諦めても良いのではないでしょうか?

これは譲れないという事に対して諦めない

諦めない気持ち

photo credit: -Reji via photopin cc

ここですよ。ここを諦めないようにしないと、全部諦めてしまうことになりかねません。

人それぞれ何でも良いんですよ、これだけはと思うもの、そこは強い気持ちを持つ。絶対にやりきるという気持ち。

少なくとも私は、そうしてきたつもりですが、やはり諦めてしまった事が有ります。

一番諦めてはいけないもの

以前も書いたのですが、私は経営している事業を一度畳んでしまいました。

やりたいならやってみろ!失敗してもいいじゃないか!

そして一番落ち込んでいた時期に妻によって救われました。

弱い心をさらけ出したことで、またフラットな状態になれたのです。これは重要だと思います。

弱音を吐くことは恥ずかしいことではないのです。

そして、諦めてやめてしまった事をもう一度やってみようと思いました。

それは私にとって経営していた仕事になるのですが、一番諦めてはいけなかった事を諦めてしまった自分を情けなく思いました。

強い気持ちを持っていれば

その時の私が、もっと強い気持ちを持っていればやり抜くことが出来たはずです。

これは、多数の経営者の方からも実際に言われました。諦めるのが早かったと。

実際に私もそう思っています。

強い気持ち=諦めない心を養おう

世の中の成功者と言われる人々は、常人には計り知れない気持ち、強い心を持っていると思います。

そうでなければ成功など掴み取れないのです。

だからといって、病気になるほど頑張れというわけではないのです。

強い心をいつも持ち、諦めないんだと思う事。

それだけで十分だと思います。

それが私の自分への教訓です。

少しでも、毎日成長できるように強い気持ちを持ち続けたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする