飛行機の墜落や消息不明が多かった2014年!人ごとではない・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログでは、飛行機関連の事をよく書いております。

しかし、この2014年は飛行機に関連した悲報が相次ぎました。

非常に残念なニュースばかりですが、ここにまとめると共に人ごとではないという思いも有るのですよ。

スポンサーリンク

2014年は飛行機の墜落や消息不明が相次いだ!なぜこんなにも・・・ 

medium_2579486127

photo credit: Shreyans Bhansali via photopin cc

インドネシア・エアアジア8501便墜落事故

このエントリーを書いている時点で、12月28日にインドネシアを飛び立ってシンガポールに向かっていたエアアジアの8501便の残骸が発見されたというニュースが入ってきました。非常に残念です。

乗員と乗客計162人を乗せて消息を絶ったマレーシアの航空会社エアアジアの旅客機を捜索していたインドネシア捜索救助庁は30日、ボルネオ島の南西の海上で複数の物体が見つかったと発表した。記者会見した同庁のバンバン・スリスティヨ長官は「機体の一部だ。100%間違いない」と述べた。 朝日新聞デジタルより引用

そして今年はこのような事故が相次ぎました。

とても人ごととは思えず怖くもあり、悲しくもあります。

2014年に起こった飛行機事故、こんなに起きている事に驚いた

この他にも多数の飛行機の事故が起こっておりましてまとめるとこのようになります。

アルジェリア航空5017便墜落事故

2014年7月24日に、ブルキナファソからアルジェリアに向かっていたアルジェリア航空の航空機が、墜落した事故です。

乗客乗員116名が亡くなったようです。

トランスアジア航空222便着陸失敗事故

台湾の国内線が悪天候に巻きこまれた事故です。こちらは49名の犠牲が出たようです。

そして、ここからが今年大きく報道されたマレーシア航空の事故です。

2014年に二件も、マレーシア航空の航空機が事故や不明となっており、非常に怖いです。

よく上海浦東国際空港でマレーシア航空の航空機を見かけるのですが、今の所乗る機会は無いものの、乗るとなると少し躊躇してしまいますよ。

マレーシア航空17便墜落(撃墜?)事故

マレーシア航空のボーイング777-200ER機が墜落した事故。

報道ではロシア側に撃墜されたとか違うとか色々と言われていましたね。

2014年7月17日に、オランダからマレーシアのクアラルンプールに向かっている途中にウクライナで墜落。

確かに紛争地域の上空を飛ぶのは危険ですよね。出来れば通らないでもらいたいですが、そういうのは無理なんでしょうか。

結局の所、撃墜か墜落かよく分からないままとなっていますね。撃墜されたのが濃厚っぽい所が嫌な所ですね。

マレーシア航空370便墜落事故

2014年3月8日に、マレーシアを飛び立った航空機が中国の北京に向かう途中にタイランド湾上空で消えてしまった事故。

現在でも行方が分からないという今年最大の謎が残る航空機の事件ですね。

色々な説が出ているようですが、陰謀っぽいのやらハイジャック説やら多数有りますね。追求するのが恐ろしくなりますが、一体どうなったのでしょうか?

最終的にはインド洋に墜落して乗員乗客全員死亡という事で発表されたらしいですが、何も発見されていない事には遺族から不満が出るのは当然ですよね。未だに真相は闇の中です。

東南アジアの航空会社が多い2014年の航空機事故だった

737-4H6 9M-MQI MH

photo credit: vectorkalkulus via photopin cc

こうして見てみると、アルジェリア航空以外は全てアジア地域の航空会社、そしてトランスアジア航空を除くと残りはマレーシアとインドネシアの航空会社です。

しかも、エアアジアは来年又日本で就航を始めるエアアジアジャパンの親会社です。

日本国内のLCCをまとめてみた!2015年はLCCの競争が激化か?

このような事故を見ると、やはりLCCは危ないのかな?と頭をよぎってしまいます。必ずしもそういう訳ではないとは分かっているんですけどね。

少なくとも、ANAやJALでは近年このような事は起こっていない訳ですし。

ちなみにJACDECというサイトの航空会社セーフティランキング2014ではマレーシア航空は34位になっています。来年は大きく順位を下げるでしょうね。

ちなみにANAは12位、JALは46位になっています。

しかしマレーシア航空はスカイトラックス社の最高評価を受けている数少ない航空会社だった事も事実なので、その辺り複雑ですね。

正直飛行機に乗るのが少し怖くなるニュースばかりだった2014年

来年2015年は航空機の事故が起こらない年になってほしいと願っています。

正直、このような事故のニュースは飛行機に乗る限り人ごとではないし、これからアジア地域に行く事も増えそうな私には深く関係しますので、なるべく信頼出来る航空会社を選びたいのですが費用との兼ね合いも有ります。

極力、スターアライアンス加盟航空会社を使おうかなと思っておりますが、どうなる事やら・・・

最後に事故に遭われた方々のご冥福をお祈りするとともに、航空機事故の無い世の中になるように期待しております。

ANAも加盟しているスターアライアンスのゴールドステータスになるには?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする