香港国際空港でGalaxy Note5とGalaxy S6 edge +を見てきました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前も同じような記事を書いたのですが、今回香港国際空港でGalaxy S6 edge +だけではなく、ファブレットで現在一番の高性能を誇ると言われているGalaxy Note5を操作してみました。

私はまだ日本で、Galaxy Note5を見た事が無いので噂の超ハイスペックなファブレットを興奮気味に操作しちゃいましたよ。

スポンサーリンク

Galaxy Note5は思った以上の質感!サクサクで欲しくなる感じ!

Galaxy Note5 香港国際空港

香港国際空港には、スマートフォンや関連グッズなどを販売しているショップが有ります。

ここには、主に最新機種、iPhoneやSamsung、Huaweiなどが展示されています。

普段、Galaxyに触れる事がない私もここでは、触れてみたくなります。早速見てみました。

香港国際空港 Galaxy S6 Edge +

前回も見た、S6 edge +です。価格が高い!iPhoneと変わらない価格ですね。

Galaxy Note5の実機を見てみる!

Galaxy Note5 香港国際空港 実機

Galaxy Note5の実機です。

思った以上に、本体の質感は悪くないです。もちろん操作してみると4GBもメモリを積んでいるだけあってサクサクです!

そして驚きなのが、カメラ性能です。展示機を使って、カメラ撮影してみましたがオートフォーカスの速さは凄まじいです!

香港国際空港 Galaxy Note5

液晶の美しさも上の画像で分かってもらえるかと思います。

これはカメラアプリを立ち上げた状態ですが、本当に良い画像が撮れますね。

メタルボディは、少々指紋が付きやすいとは思いますが、これ欲しくなっちゃいますね。

香港や中国でのSamsungのシェアは凄い!

私自身は、Samsungが好きな訳ではありませんが、最新のGalaxyの性能には正直驚きましたし、デザインもiPhoneやNexusほど良いとは思いませんが、カッコいい部類だと思います。

日本では、Galaxyのシェアはそこまで高くないですが、香港や中国では最近でこそ、シャオミ(小米)を使う人が増えましたが、まだまだGalaxyシリーズを持っている人が圧倒的に多い現状です。

しかも、ファブレットを持っている人が断然多いですね。この辺りは、あまり大型なスマホを好まないと言われている日本とは違うのかもしれません。

いやあ、かなりGalaxy Note5気になっています。

Galaxy Note5 icon

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする