香港国際空港にGalaxy S6 edge Plusが置いてあったので操作してみた結果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、香港から日本に帰ってくる用事が有ったので香港国際空港に行くと、スマートフォンを販売しているスペースが有りました。

以前から、このようなスマホを販売している場所が有るという事は認識していましたが、気にしていませんでした。

今回、香港国際空港内を歩いていて、ふと通りかかった所、最新のSamsungのGalaxy S6 edgeやedge Plusが置いてあるではないですか。この機種は試しに中国で聞いてみた所5,000元(約95,000円)位すると言われたので、随分高いなあと思っていましたが、触れるのであれば触ってみようと思い、ちょっと操作してみました。

スポンサーリンク

香港国際空港で初めてSamsungのスマートフォン Galaxy S6 edge Plusに触れてみた

Galaxy S6 edge Plus

確か正式名称は「Galaxy S6 edge +」でしたよね。この機種。

正直、Samsungのスマートフォンには全く興味が無かったのですが、私結構スペック厨なもので、この機種が凄まじいスペックだという事は知っていました。

Samsung独自のCPUを搭載し、メモリは4GB、しかもCPUはあのSnapdragon810よりも良いスコア出してしまうという超絶スペックのようです。

これは早速、操作してみなくては思い操作してみました。その結果。

何これ?くっそ速いwwwww

Galaxy S6 edge +は化け物スマートフォンだった・・・

まず価格ですが、空港内だと免税だけど価格は高いと思われるのですが、HK$6,690です。

約105,000円程度ですか・・・高いですね。表示を見ると32GBの価格ですので、まあiPhoneと同等の価格しています。この価格なら性能が良いのは当たり前ですが・・・

私がいつも使っているズルトラとは、比べ物にならないレスポンスの良さです。

何種類かアプリを立ち上げてみたり、YouTubeを見たり、WebをChromeで閲覧してみましたが、全てが速い!私が普段使っているiPhone6やズルトラよりは確実に速いですね。

これがSamsungのフラッグシップ機かー、とちょっと唸ってしまいました。

Samsungには特に興味ないですが性能には興味津々です

デザイン的には特に好きではないですし、メーカーも好きな訳では有りませんが、性能が凄いという事は使ってみて分かりました。何かもうキビキビ感が違います。液晶もやたら綺麗ですしね。

欲しいかと言われると微妙では有りますが、もっと安ければ良いと思います。

日本の携帯電話機メーカーは国際的に競争力を随分前から失っていますが、唯一頑張っているSONYにはSamsungに負けない様に頑張ってほしいですね。

私の中国人の友人も、「中国ではSamsungはよく見るけどSonyは人気無いね」みたいな事言われる始末ですから・・・

確かに香港、中国通してiPhone、中華携帯に続いてよく見るのは当然Samsungのスマホです。

いつか一度Samsungのスマホも使ってみたいなあと若干思いつつ、Nexus6が来るのを楽しみにしております。

ちなみに今日はExpansysで、Galaxy S6 edgeと同等性能のファブレット、Galaxy Note5がセールやっています。

Expansys Galaxy Note5 icon

Nexus6を購入!今ならExpansysでNexus6 64GBが安い!!!
遂にNexus6をポチってしまいました・・・はい、これでズルトラちゃんとはお別れになりそうです・・・だって仕方ないでしょう、Expansys...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする