Etoren.comでGalaxy Note 7が販売開始!価格は?性能は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私も利用している香港のSIMフリースマートフォン専門店のEtoren.comが、Samsungの最新ファブレット「Galaxy Note 7」の販売を開始しました。

世界(アメリカや韓国)での発売開始が、8月20日でしたので非常に早い段階での取り扱い開始となります。

今回は、EtorenでのGalaxy Note 7の価格やスペックなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

EtorenでGalaxy Note 7の販売が開始!2016年のファブレットの本命だ!

Galaxy Note 7は、2015年に発売されたGalaxu Note 5の後継機です。なぜか6というナンバーをとばして7という名称になりましたね。これはGalaxy S7シリーズに合わせたのでしょうか。

Galaxy Note 7が注目される理由は、その画面の大きさや使いやすさ、性能のバランスが非常に良いからです。

Galaxy Note 7のスペック

ディスプレイ 5,7インチ(1,440×2,560)
メモリ 4GB
ROM 64GB
SoC Exynos 8890
メインカメラ 12MP
バッテリー 3500mAh

基本的な性能は、Galaxy S7やGalaxy S7 edgeと同等です。発表前の噂では、新型のSoC(Snapdragon820の上位バージョン)やメモリが6GBになるなどとされていましたが、それは2017年に持ち越しかもしれません。

バッテリーは、3500mAhと非常に大型ですので、バッテリーの持ちは非常に良いでしょう。私はGalaxy S7 edgeを利用していますが、バッテリーの持ちが非常に良いと感じていますが、そのGalaxy S7 edgeが3600mAhですのでほぼ同等です。

そして一番の注目点は、Note特有の使いやすいスタイラスペンとNote 7から採用された虹彩認証です。物理的にGalaxy Note 7に触れなくとも、持ち主の目の瞳孔内の虹彩を読み取ることでロック解除を行います。

つまり持ち主以外には絶対に解除できないのです。これは嬉しいセキュリテイ機能ですね。

他の基本性能部分は、ほぼGalaxy S7やS7 edgeと同じなので、高性能なことは間違いなく既に国内でもGalaxy S7 edgeは発売されているので、性能を体感することが可能です。

Galaxy Note 7の販売価格

現時点でのEtorenでのGalaxy Note 7の販売価格を見てみる事にしましょう。

Glalaxy Note 7

現時点では、979ドルでの販売となっております。日本円に換算すると約10万円となり、かなり高額の機種である事は間違いありません。既にGalaxy S7やS7 edgeが割安になっている事を考えると、やや高いなという印象です。

虹彩認証やスタイラスペンを多用する方や、ディスプレイサイズの5,7インチが欲しいという方以外は、Galaxy S7やS7 edgeを購入するのが良いかもしれません。

関連:SIMフリーのGalaxy S7 Edgeを購入したのでレビュー!最強のスマホとはこの事だ

まとめ

今後、Galaxy Note 7の価格も下がっていく事が予想されますが、現時点では少々販売価格が高いと感じます。

しかし最新の機種を、最も早く手に入れるのであればEtoren.comで購入するのはおすすめですし、海外バージョンであれば煩わしいカメラのシャッター音なども有りません。

Galaxy Note 7の発売を心待ちにしていたという方は、サクサクっとEtorenで購入するのも良いかもしれませんね!

Galaxy Note 7 64GB ゴールド / Etoren.com

日本人スタッフ対応の安心海外通販。【Etoren.com】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする