12.9インチってデカすぎやしないか?Appleが来年iPadの新型モデルを発売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Appleは、来年第一四半期に12.9インチのiPad新型モデルを投入する予定だそうです。

詳細情報が公開されていないとして匿名を条件に述べた関係者によると、大型の新アイパッドは画面サイズが12.9インチとなる。現行モデルの画面サイズは9.7インチと7.9インチの2種類。アップルは1年以上にわたり、サプライヤーと大型タッチ画面端末の新製品開発に取り組んでいるという。

bloombergより 

ipad air

photo credit: m01229 via photopin cc

スポンサーリンク

12.9インチiPadってどのくらいデカイの?

これが、このニュースを見て一番に気になったことです。

 計算してみました。もし間違えていたらすみません。

1インチ=2.54センチ

現行iPadは9.7インチなので、24.638センチ(対角のサイズ)

12.9インチだと32.766センチ(対角のサイズ)

随分大きいですね

現行のiPadより対角が8センチ程度大きくなるようです。持ち運びに、支障が出そうな大きさですね。

重量も、800グラム位になってしまうのでしょうか?iPad Airが470グラム位ですからね。

計算しておいてなんですが、ほとんど13インチのMac Book Airと同じ大きさになるという事ですよね?

リビングで寝転んで動画を見るには最高かも! 

持ち歩きを考えると、デカすぎるんじゃねーの?って思ったんですけど、ソファとかに寝転がって見たら画面が大きくて、動画を見るのが唸りそうですよね。

PCを買うかiPadを買うか?

もう、その辺りを悩んじゃうレベルの大きさです(笑)

私は、まずMacBookProを手に入れたいんですけどねー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする