iPad miniの液晶が割れたので対応を考えてみたよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は凄く残念なお知らせがあります・・・

私の初代iPad miniがお亡くなりに・・・

いや、破壊されました。

息子が落としたのですが、画面左端の下側の液晶が割れてしまいました。

スポンサーリンク

なぜ私のiPad miniは壊れたのだろうか?

落ち込む

うちの息子は、ちかごろiPad miniを片時も離さないような状況で、注意をしていたのですが、今回もお菓子を食べながらiPad miniを持っていました。

そして、案の定お菓子を食べた油のついた手でiPad miniを持っていたところ、滑って落下、机の角に液晶ぶつかる、割れる。この流れです。

正直、この程度で壊れちゃうの?って感じでしたが、実際に割れているので、落とす高さが低くても壊れるようです。

修理代金はどの位?

ここからが今回の本題になります。

早速、私は修理するために業者をググりました。ちなみに私はApple Careには入っていません。(壊れると思っていないですからね・・・甘かった。)

そして液晶の交換修理の金額をチェック。

うーん。

高い!!!

思っていたよりも高い。

業者A:9.300円

業者B : 12.960円

業者C : 14.800円

こんな感じです。随分金額に開きがあるなと感じましたね。

この差はどこから来るのでしょうか?謎です。

しかし、購入してから、かれこれ2年近く使い続けてきていますので、10.000円という修理代を払うのが正直惜しいのです・・・

 iPad miniの新品価格は現在何円位?

これも即効で調べました。

新品を買う余裕なんてないですがね・・・

私の持っているiPad miniは、初代で32GBのWi-Fiモデルです。たしか、36.800円だったような。

で、調べた結果

32GB無くなってるんかい!!!

これは、確かあれですよね?

Retinaモデルが出て、初代は16GBだけ残っているということですよね?

ほお、そうですか、じゃあ、Retinaモデルの値段見てみますか。

48.800円

ipad 値段

はい、終了。

高い!今の私には払えない・・・

というわけで、使えないわけではないんでこのまま使うことにしました。

ちょっと、カッコ悪いけどね。

みなさんも、くれぐれもiPadの落下には気を付けてくださいね。

破損したiPad miniにダイソーで買った保護フィルムを貼ってみた

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする