関西国際空港3Fのダイソーは旅行グッズが充実している

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも、関空に到着するとチェックインを済ませて、すぐに手荷物検査を受けて制限区域内に入ってしまう私ですが、今回3Fのレストラン、ショップをフロアをうろついてみました。

中国人の知り合いにお土産でも買って行こうかと様々なショップを覗いていたのですが、これが結構面白い。

特に空港ともあって旅行関連の物(枕や耳栓など、もちろんスーツケースも)が各ショップに売っているのですが、やはりここでもダイソーが安いのでついつい見てしまいますね。

関西国際空港3Fのダイソーにフラッと入ると、旅行関連商品が他の店舗で見た事ないほど充実していたので、国内旅行、海外旅行問わずに、出発前にチェックしてみるのが良いかもしれません。

スポンサーリンク

旅行関連商品が充実している関西国際空港3Fのダイソーに行ってみた

関空 ダイソー

私は、いつもバスで関空に向かうのでバスが到着する4Fから、そのまま国際線カウンターでチャックインをして、搭乗口へ向かいます。

今回は4Fでチェックイン後にエスカレータを使い3Fへ、ウロウロとしているとダイソーを見つけました。この階は、お土産やレストラン、ショップが有るので日本人、海外の方問わず人が多く賑わっています。

では、ダイソーの店内を見てみましょう。

関空 ダイソー 枕

店舗はあまり大きく有りません。入り口の分かり易い所に、早速航空機内で使える枕が売っています。

実は、私もダイソーのエアで膨らむ枕を利用しています。この店舗にも全く同じものが売っています。しかも種類が豊富です。

私の地元では、こんなに沢山の旅行関連商品は見た事がありません。

関空 ダイソー 旅行用品

他にも耳栓や、パスポートケースやネームタグも売っています。下の方には、機内で履けるスリッパも売っていますね。100円なら最悪使い捨てでも良いので、荷物にもなりません。

特に入り口付近に売っている300円の枕は良さそうですね。普通に他店で購入すると1000円くらいはしそうな感じです。今度購入して試してみます。

ダイソーで安く買える物は安く買って旅行を楽しく過ごそう

旅行は何かとお金がかかってしまいます。せっかくLCCなどを使って安く旅行に行くのに、他の事に沢山のお金を使ってしまうと、トータルで結構な金額になってしまう事もしばしばです。

私のモットーは、使うべき所にはドーンと使い、他の部分はケチるというものです。このような消耗品の機内で使う枕などは、ダイソーで十分過ぎるくらいだと思っています。

高い物の方が、もちろん性能は良いでしょうが買うの躊躇してしまいますからね(笑)

まとめ

旅行に出かける際には、一度関西国際空港の3Fをぶらついてみるのが良いと思います。

ダイソーは勿論安いですが、すぐ隣には3COINS(スリーコインズ)も有りました、ここも当然安いので両方行ってみると良いかもしれません。

安く旅行に行くなら、旅行関連用品も安く揃えたいですよね!

LCCのチケットを取る時の注意点!いつでも安いわけではないですよ
最近ますます盛り上がってきた感のあるLCC(ローコストキャリア)ですが、結構注意しないといけない事も有ります。 それは手荷物の有料、無料、...
Air India 関西国際空港-香港国際空港線 搭乗記(AI 315便)
はじめてAir Indiaを利用しましたので、レポートしてみたいと思います。実は関空から香港へはLCCが(Peach、HK EXPRESS、...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする