マインクラフト産みの親がMojangを去る!成功者ならではの葛藤なのかな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイクロソフトが、Minecraftを運営するMojangを25億ドルで買収するという驚きのニュースが入ってきましたね!

約2600億円という大金でマイクロソフトが、取得する事になったMojangという会社はどのような会社なのでしょうか?

私の息子もiPad MiniでMinecraft PEをPlayしていますので、気になったニュースでした。

スポンサーリンク

MojangそしてMinecraftとは?

Minecraft

まずMojangはスウェーデンのゲーム開発会社です。

マルクス・ぺルソン氏が2009年に設立した会社ですね。

このマルクス・ぺルソン氏が開発したのが代表作のMinecraftです。

Minecraftとは?

立方体のブロックを使い自分だけの世界を作り上げていく事が出来るゲームがマインクラフトです。

色々なゲームモードも有り、大人気のゲームですね!

現在、マインクラフトは、様々なプラットフォームでプレイすることが出来、PC版は1600万本、X BOX 360版は1200万本以上を売り上げるほどのヒット作となっているようです。

売却額が凄まじい!

ゲーム会社が、2000億円以上という信じられないような高額で買収される時代なんですね!これはゲームを製作しているベンチャーにとっては嬉しい事例になったことは間違いないですね!

やはり、儲からないより儲かったほうが良いし、これだけiPhoneなどのスマホが普及した現在では、もっとゲーム市場が伸びる可能性は有りますもんね!

マルクス NOTCH ぺルソン氏の退社理由が深い!

ゲーム

photo credit: Taylor.McBride™ via photopin cc

創業者のNOTCHことマルクスぺルソン氏は

『金のためではなく正気を保つためだ』

きっと彼には、Minexraftを作り上げて、それを保有することでのストレスや苦労が多数有ったのだと思います。私のような凡人は、高額での売却を羨ましいと思うばかりですが、会社を売却し自分の作り上げた会社を去る彼の気持ちは非常に複雑でしょうし、残念でしょう。それでも決定した裏には多大な苦悩が有るのでしょうね。

マルクスぺルソンのこれから

引き続きゲーム作りを続けていくそうです。

根っからのクリエイターなんですね。

世の中には、決してお金だけでは引き換えることの出来ないものがあるという事でしょうか。彼の言葉に深い意味と決意を感じ、そして私も自分の生き方について考えさせられたのでした。

そしてマインクラフトは、マイクロソフトの手によって更に素晴らしい物になっていくことでしょう!それが彼の望んだことでしょうから。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする