チョンキンマンションのアップルホステルに泊まった!初心者はまずここに泊まるべし!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

香港のホテルは非常に高く、まともな部屋を取ろうとすると大体1万円前後はしてしまいます。

上を見れば、リッツカールトンなどは10万円弱位していますし、さすが世界的都市香港だなあと思うのですが、やはり私のように旅行目的ではなく、仕事で中国への経由地としての香港という意味合いが強い場合は、安い宿を取りたいものです。

そういう事情も有りまして、毎回安い宿を探すのですが中心地である(尖沙咀)チムサーチョイで探すと凄く高いのです。

そこで、最近はチョンキンマンション(重慶大厦)の安宿を利用する事にしています。

スポンサーリンク

チョンキンマンション初心者の日本人でも安心して泊まれるアップルホステルがお勧め!

チョンキンマンション

前回、私が泊まったのはデイズホテルというチョンキンマンションのDブロックに有る宿でした。6人部屋の男女混合のドミトリーに泊まったのですが、なかなか面白かったです。

香港と言えばここ!重慶大厦(チョンキンマンション)のDays Hotelに宿泊してみた
バックパッカーにはお馴染みの重慶大厦(チョンキンマンション)、この呼び方は広東語ですが、日本ではチョンキンマンションというと、両替のレートが...

ただ、海外に相当慣れているとか香港に何度も行っているとか、そういう人で無いと正直お勧め出来ません。英語が話せる方は別ですが・・・

今回は、別の所に泊まろうと思い、そして現金を少々多めに持っておりましたのでアップルホステルの1人部屋を選ぶ事にしました。

アップルホステル

Hotels.comで約4,000円でシングルルームのシャワー付きが予約出来ました。

香港で一人部屋で4,000円程度なら良いと思います。さあ、チョンキンマンションに向かいましょう。

夜遅くにチョンキンマンションに到着するとブロックBのエレベーターは大混雑していた

チョンキンマンション エレベーター

最早名物と言われている、チョンキンマンション1階のエレベーター待ちの混雑です。

数十人が列をなしています(笑)様々な人種の坩堝と化していて、欧米人、インド人、日本人、アフリカ人、中東系など本当に様々な人が居ます。

私がチョンキンマンションに到着したのは、夜11時くらいだったにも関わらずご覧の様子です。どの時間帯に行けば空いているのかは、ちょっと分からないですが夜は人が多いですね。

チョンキンマンションは、4か5つのブロックに別れているようで(A,B,C,D,E)それぞれ違うエレベーターを利用しないと目的地に行けない様になっているようです。

その為に、このような混雑が起こるのでしょうね、CやDよりもAやBの方が混雑している印象です。

そして今回泊まるアップルホステルは、チョンキンマンションのブロックBに有りますので、この混雑した中エレベーターに乗って10階まで行かないといけないのです。

チョンキンマンション アップルホステル 案内

エレベーターで10階まで上がってきて、扉を出ると目の前には簡易的な案内が有ります。

これは前回のDays Hotelの時も同じでした。

特に矢印も書いていないですが、フロアがそう広い訳でもないので安心して下さい。

エレベーターを出て左に向かうと、アップルホステルのレセプションが有ります。すぐに分かるので左に向かいましょう。

アップルホステル レセプション到着しました。

アップルホステル 看板

間違いなく、アップルホステルです。右側に見えている部屋に人が居ますので向かってみました。

ちなみに、なぜこのアップルホステルを初心者にお勧めするのかと言うと、オーナーさんが香港人で、中国語も通じますし勿論英語も通じるでしょうし、何よりも日本語が通じます!

本人に聞いた所によると、6年間も仕事で日本に住まれていたそうで、かなり日本語が上手です。中国語も英語も話せない方でも、やり取りが出来ますので安心出来ます。他のスタッフの方は分かりませんが・・・

早速、部屋に案内される事になりました。今回はシングルルームなので、ゆっくり寝れそうです!(6人ドミトリーでも寝れるんですけども)

アップルホステルのシングルルームは必要最小限だが結構綺麗です!

アップルホステル 通路

このような通路を通って部屋に向かいます。

早速部屋に入ります。

アップルホステル シングルルーム

おお、狭い!が、ちゃんと寝れそうなベッドが有ります。これだけで十分です。

私のリモワのトパーズも床で開く事が出来ます。この程度有れば、素泊まりには十分ですね。

アップルホステル部屋

部屋を中側から見ると、このような感じです。

アップルホステル コンセント

ちゃんと机の上のコンセントも、日本のコンセントのような変換アダプターが取り付けられていました。

iPhone6やNexus6の充電、モバイルバッテリーの充電もここで出来ました。

アップルホステル シャワー

日本人的には、トイレと風呂は重要でしょうから、大きめの画像で載せました(笑)

結構、綺麗な方だと思います。便器の真上に、シャワーが有るというのが中華式ですけどねー。

アップルホステル ベッド

ベッドはご覧の通り、結構広いです。

人一倍身体の幅が広い私でも、十分寝れましたよ。

アップルホステルの難が有るとすればWi-Fiか?

ここまでアップルホステルの印象はメチャクチャ良かったのですが、一点だけ悪いと思った所が。

Wi-Fiの電波が弱いのか、教えてもらった(廊下にWi-Fiのパスワードが記載されている)パスワードを入れても、認識しません。

iPhone6と、Nexus6の二台で試してみたのですが若干iOSの方が、電波を拾い易かったような気がしましたが、結局どっちもどっちでした。

パスが間違えているのか、そもそも電波が飛んでいないのか・・・よく分からないので、面倒になって寝てしまいました。

私の場合は、一晩寝るだけの為に宿泊しているので一晩くらいネットが無くても我慢が出来ますが、仕事でどうしても必要だとかいう場合は、ここはNGかもしれません。

長い期間、泊まる方はオーナーさんに言って、Wi-Fiがしっかり繋がる様にした方が良いと思います。

これはマイナスポイントだと感じましたねー。

アップルホステルのまとめ

Wi-Fiはちょっと残念でしたが、全体的に凄く良い宿泊場所だと感じました。

良い点として

  • オーナーさんが親切で日本語が結構話せる
  • 施設が結構綺麗
  • 値段が安い
  • アクセスしやすい場所(チョンキンマンション)

となっております。もう一点凄く良いと思ったのが、Hotels.comで予約をした後に、アップルホステルの方から直接確認のメールを送ってくれて、チェックインする時間を確認してくれる事です。

ちゃんと返信も有りますので、遅い時間に到着する場合などには安心して行く事が出来ますね。

メールは全て英語ですが、そんなに難しい内容ではないと思いますので、到着する大体の時間を返信しておきましょう。香港自体初めてという方は、空港到着時間から2時間後位を見ておけば確実にアップルホステルまで辿り着けるのではないでしょうか。

という訳で、チョンキンマンションには泊まってみたいけど、6人部屋とか怖いなあという方は、アップルホステルがお勧めですよー!

Hotels.com

香港の夜景を楽しむならスターフェリーがお勧め!
香港って本当に良いですよね、いつ行っても刺激的な町に綺麗な夜景、美味しい食事と最高の国だと思っております。まだまだ私が知らない事も沢山有りま...
香港と言えばここ!重慶大厦(チョンキンマンション)のDays Hotelに宿泊してみた
バックパッカーにはお馴染みの重慶大厦(チョンキンマンション)、この呼び方は広東語ですが、日本ではチョンキンマンションというと、両替のレートが...
香港国際空港では無料のWi-Fiが使い放題なので必要有れば使うべし!
香港国際空港は香港の空の玄関口であり、世界でも有数の大きな空港です。現在広州に拠点を置く、私もよく利用するのですが香港にまだ行った事がなくて...
香港でヴィクトリア・ピークに行く方法
香港を訪れた際に、一度は行ってみたいのがヴィクトリア・ピークではないでしょうか?テレビで芸能人がよく行っているあそこと言えばお分かりになるで...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする